読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

長期にわたる受験を乗り越えるためのメンタルアドバイスを中心に、初回受験の方も、再受験の方も、合格を成就するための必勝法を紹介します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

 

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。
「資格を取って変わりたい!成長したい!」という強い志を持つあなたを全力でサポートします!

※寄せられたコメントは全部目を通しておりますが、内容によっては公開及び返信を控える場合があります。
また、現在メールでの個別相談は休止とさせていただいておりますので、予めご了承ください。


 ブログ記事に初めてコメントを書き込まれる方は、「ブログのコメントが書き込めなくてお困りの方へ」を御覧ください。



第27回試験結果から見る大学別合格率と試験難易度について

偏差値が高い大学を卒業していることが、社会福祉士国家試験においても断然有利になるのではないかとお考えの方は多いと思われます。これから初めて受験される方にとってみれば、「偏差値の高い大学の受験生は、毎年ほぼ全員が合格しているのに違いない」と…

第26回試験結果から見る大学別合格率と試験難易度について

偏差値が高い大学を卒業していることが、社会福祉士国家試験においても断然有利になるのではないかとお考えの方は多いと思われます。これから初めて受験される方にとってみれば、「偏差値の高い大学の受験生は、毎年ほぼ全員が合格しているのに違いない」と…

合格体験談と喜びの声を寄せてくださる皆様へ

合格発表日から早二日が経ち、現在、ブログのコメント欄とメール併せて100件近くの合否報告をいただいております。現在、3割ほど返答いたしましたが、私的事情でまとまった時間を作れない事情があるため、寄せてくださった方は今しばらくお待ちください…

悔しさをバネに~第26回試験結果を振り返って~

続々と合格者の声が寄せられている一方で、70%以上の方が無念の結果になってしまった事実もあります。既に、残念な結果になってしまった方の声も届いています。84点、合格率27.5%。今回の結果は、第22回試験と合格点、合格率ともに重なる形になりました(た…

第26回社会福祉士試験・精神保健福祉士試験合格体験談募集

合格の興奮が冷めやらぬ最中でしょうが、来年度の受験生に向けて、今年合格された方の合格体験談を募集いたします。※社会福祉士と精神保健福祉士両試験の合格体験談を募集しています。テンプレート(初めに社福か精神かを冒頭に記載いただけるとありがたいで…

第26回社会福祉士・精神保健福祉士試験合格喜びの声

2013年度第26回社会福祉士・精神保健福祉士国家試験合格者の皆さんまことにおめでとうございます!!私は第25回試験終了後から、今日という日を待ちに待っていました。私も本日を持って、「必ずこの日まではブログを継続する」という目標を達成することがで…

第26回社会福祉士試験合格発表前日

ついに、第26回社会福祉士本試験合格発表日が明日に迫りました。この40日以上の間、今日に至るまでの背景には、十人十色のストーリーがあったことでしょう。周りの人間が何を言おうと、受験された皆さんでなければ分からない思いを抱えていることでしょう。…

諦めなかったみなさんへ

社会福祉士資格を取ったところで、仕事に活かせるわけではないからなぁ……。受かって損はないけど、ただでさえ忙しい中、勉強なんてできるわけないから。どうせ受かっても、給料が上がるわけでも、部署が変わるわけでもないし。社会福祉士って、名称独占資格…

合格発表当日の合否確認方法について

待ちに待った合格発表日まであと1週間ですが、合格発表の確認方法について説明したいと思います。3つの方法があります。1.直接見に行く・東京都霞が関にある厚生労働省 ※アクセスマップはこちら・東京都渋谷にある試験センター(3階) ※アクセスマップはこ…

合格発表日に備えて

言わずとした合格発表日まであとわずかです。合格発表のその瞬間を、皆様はどのように迎えますか?仕事中の社会人受験生の大半は、休憩時間か帰宅後に、携帯電話•スマホ経由で確認されるでしょうね。一昨年、私が厚生労働省に足を運んだ際は、新卒だと思われ…

今日で2月も終わり

1月26日の試験終了後から早一か月が経ちました。割れ問の行方、合格率の多寡、合格点の真相・・・・・・試験終了当初から比べれば気持ちが落ち着いてこられた方も多いでしょうが、想像に想像が膨らみ、まだまだ晴れることがない日々を過ごしているのかもしれませ…

ネット上で飛び交う情報で不安になったら

試験終了後になると、毎年のように合格ラインや合格率に関する噂が流れていますが、その情報が事実であることはありません。私は社会福祉士ブログの他にも宅建ブログも運営していますが、過去5年間の動向を見ている限りでは、同じように合格ライン情報が錯綜…

合格してから社会福祉士登録証が届くまでの期間について

合格発表まであと一ヶ月以上ありますが、参考までに私が合格した2012年、合格登録証が到着するまでにどのくらいの期間がかかったのかを説明したいと思います。合格した後に郵送されてくる「社会福祉士国家試験合格証書」に添付されている「社会福祉士『新規…

このブログが立ち上がったわけ

資格をゲットしたからには、活用しなければもったいない。9年前、大学在学中に何か資格を取っておきたい気持ちが強くなった私が漢字検定2級に挑戦した時から、共通して意識していた考えです。社会福祉士試験の合格発表の日に、合格を手にできた私は、意識が…

合格発表までに、先輩の合格体験談を読んで、イメージを膨らませましょうその3

第3回は、みなさんご存知の「赤マル福祉」です。下記リンクにて、第25回、第24回、第23回本試験に合格された方々の生声が載せられています。http://fukushi.akamaru.jp/contents/topics.html33名分の社会福祉士合格体験記と、8名分の精神保健福祉士合格体験…

合格発表までに、先輩の合格体験談を読んで、イメージを膨らませましょうその2

第2回は、けあサポの合格体験記集です。中央法規けあサポサイトにて、社会福祉士国家試験に合格された先輩の体験談が掲載されています。現在、全57人分の実体験が載っています。合格までの道のり社会福祉士を目指したきっかけ受験勉強をはじめるまで具体的な…

合格発表の瞬間まで

長かった45日間。数か月前に受けた宅建合格発表日までの45日間も針のむしろのような日々でしたが、割問の行方と不適切問題の激しい議論の連続で、緊張はピークに達していました。合格発表日は、運命のいたずらかのように、仕事が週休でした。私はこの機会を…

試験終了後に襲ってきた徒労感・絶望感から(私の場合)その2

不適切問題がヒートアップしてきたのは、試験終了から間もなくしてでした。解答割れの問96は、第23回の解答速報で全問的中させた信頼と実績のけあサポが「3」にしていたため、その選択を「4」を選んだ私の命運を左右しました。たかが1点と思うかもしれません…

試験終了後に襲ってきた絶望感から(私の場合)

試験が終わってから1週間が経ちますが、今年は昨年度とは違った意味で、何とも言えない虚無感・絶望感に支配されている方々が多いのではないでしょうか。小高塾のボーダー予想、赤マル福祉の平均点を見ると、昨年度よりも大幅に合格点が上昇する可能性が高く…

合格発表までに、先輩の合格体験談を読んで、イメージを膨らませましょうその1

過去記事からのピックアップになりますが、合格発表まで40日という期間の中で、みなさんの合格のイメージを具現化させてほしいという願いを込めて、3回に分けて、合格体験記を載せたサイトの紹介をします。第一回目は、神奈川県星槎大学(通信教育過程)の過…

試験終了後、社会福祉士関連サイトの反応は

不適切問題の議論が合格発表後まで広がった第24回社会福祉士試験。史上初の合格点が5割以下という異常な回に終わった第25回試験。私が受験した第24回試験終了後の今頃は、疑義問題の真相を解き明かすため、各専門家の見解を知るために、私はネットサーフィン…

『見て覚えるナビ』筆者の伊東講師が試験を講評されました。

ご存知『見て覚えるナビ』筆者の伊東講師が、自身のブログにて、第26回社会福祉士国家試験を分析されています。>過去3年分の難易度を3ランクに分けて、比較してみますと、第24回試験 ①難しい40問、②普通86問、③易しい24問 ⇒ 合格基準81点(合格率26%)第25…

小高塾からボーダー予想発表です

私が受験した第24回試験終了後より、塾生のサンプルデータをもとにボーダー予想を出されている小高塾より、2013年度第26回試験のボーダー予想が発表されました。第26回試験① 全科目受験者 88点専門科目のみ受験者 41点※昨年度の合格率18.8%程度になる場合の…

マークミスの不安についてその2

社会福祉士試験では、マークミスだけは防ごうと、全神経を集中して臨んだ私が、ありえないようなミスを残してしまったかもしれない不安が残ってしまった“やらかした“体験をお話しします。 試験終了後に、マークミスとはニュアンスが多少異なりますが、マーク…

マークミスの不安についてその1

今日は、試験終了後に生じる不安の一つであるマークミス、転記ミスについて書いて行こうと思います。私がマークミスの恐怖に合格発表当日までの45日間苛まれ続けたのは、社会福祉士試験の三か月前に受験した宅地建物取引主任者試験でした。自分がボーダーラ…

第26回社会福祉士国家試験解答割れ情報募集です

今年も昨年度に続き、解答割れの情報を収集中です。赤マル福祉で見ると、共通:問1、問14専門:問98、問101、問116、問126、問139とありました。情報更新のために、解答速報毎によって解答が割れている情報、不適切問題候補を、コメント欄やメールにて教えて…

今日で合格発表から一か月が経ちました

それまでの試験史を覆した激震の第25回合格発表から早一か月が経ちました。第25回を受験された方にとっては、合格発表日から今日までの期間は、それぞれ激動の時間だったのではないでしょうか。第26回受験を志している方にとってみれば、いよいよ受験という…

不合格からの再起

第25回社会福祉士試験が終わってから早一ヶ月が経とうとしています。 第26回試験を初受験される方の閲覧の他にも、不本意な結果に終わった方、リベンジ受験を志している方もご覧いただいていることだと想像します。 今だからこそ話せますが、私は先月の合格…

社会福祉士合格体験談を寄せてくださった皆さまへ

現時点で第25回社会福祉士試験合格体験を寄贈してくださったみな様に、この場を借りてお礼を申し上げます。ニコニコタウンさん春の宵さんT・YさんMEGUMIさんさくさんぽぽちさんやなさんモジョさん麻衣さんしょうこさんめがねさんユウタンさんころさんあい…

不合格のショックにうちひしがれていたら

遡ること7年前、私が大学4年生の最後の春に受検した漢検準1級試験結果です。「合格まであと1点」この無慈悲な現実を目の当たりにした時に、私はあまりにものショックでその場に崩れ落ちました。自宅のPCの前で、インターネット合否判定でその結果を知ったわ…

今後のブログの方針について

合格発表日から5日ほど経ちましたが、そろそろこのブログも来年度に向けて始動して行こうと計画しています。 今後このブログで扱うテーマや展開の構想を発表したいと思います。 1.25年度社会福祉士試験対策 平成24年の出題傾向を踏まえた上で、社会福祉士試…

合格してから社会福祉士登録証が届くまでの期間について

合格証書が届き終わった頃合いだとはお察ししますが、次のステップとして、参考までに去年合格登録証が到着するまでにどのくらいの期間が届いたのかを載せます。合格した後に郵送されてくる「社会福祉士国家試験合格証書」に添付されている「社会福祉士『新…

社会福祉士国家試験結果の得点開示照会について

23年度までは、有料で得点開示照会を行えましたが、第24回試験からは合否関係なく、受験生に通知されるとのことです。総得点・科目ごとの得点・無得点科目が掲載されているらしいです。http://www.sssc.or.jp/goukaku/g4sHe7tRGXDAuRCaxNiQ9YtirraQip/pdf/s_…

悔しさをばねに

続々と合格者の声が寄せられている一方で、80%以上の方が無念の結果になってしまった事実もあります。既に、残念な結果になってしまった方の声も届いています。私自身、「72点、合格率18.8%」という数字を見て、大方予想通りのボーダーだった半面、まさかの…

合格発表当日

全ての受験生の皆様、ついにこの日が到来しました。試験終了後から今日までは本当に長かったことでしょう。様々な憶測が重なり、物議をかもし出していた今年度の試験もあと数時間後には全てが判明します。今日までこのブログをご覧いただき、まことにありが…

第25回社会福祉士試験合格発表前日

ついに、第25回社会福祉士本試験合格発表日が明日に迫りました。今日に至るまでの背景には、十人十色なストーリーがあったことでしょう。周りの人間が何を言おうと、受験された皆さんでなければ分からない思いを抱えていることでしょう。試験傾向と出題形式…

最後の投票結果発表

合格発表日まであと2日。いよいよの時が迫ってきましたね。今回は、試験終了後から今日まで募集を続けてきた「第25回社会福祉士国家試験の感想を聴かせてください。」投票結果を開示したいと思います。投票数が多かった順に、5位まで発表します。1位 かなり…

去年の合格者に共通していたこと

去年のボーダーは81点で、不適切問題は0という結果に終わりました。 私の周りの合格者は、一部90点や100点以上という高得点で合格という人間もいましたが、85点前後というギリギリのラインで合格された方がほとんどでした。 中には、81点ぴったりで合格とい…

最終合格点予想発表

既に試験センター側では第25回社会福祉士国家試験の合格点は決められていて、合格証書の発送手続きに移っている段階ではありますが、私のボーダー予想の最終版を発表します。75点前後 50%70~73点 48%78点以上 2%前提条件1.例年の通り合格率25~28%であるこ…

合格発表日まであと1週間

長かった合格発表まで、ついにカウントダウンを切りました。あと一週間で、全てが明らかになります。ここで、他資格ですが、平成24年度の宅建試験に合格されたMさんの合格体験談を紹介させていただきます。試験終了後から、合格発表日までの約40日間をいかに…

児童養護施設の関連書籍紹介

『だから、自分をあきらめるな!』 加藤秀視著「今がどんなにつらくても、消せない過去があっても、人は必ず変われる。」加藤さんは、栃木県出身の株式会社創栄Group代表取締役、株式会社新明建設会長です。自身の経験をもとに、28歳から、全国各地の中学校…

相談対応の実際 その2

実際の相談対応は、メールや相談室といった文字媒介のやり取りが主体となりますが、文面だからこそコミュニケーションの難しさを感じている部分もあるのです。文字上のやり取りでは、どうしても自分の意見や解釈を示さなければならない特徴もあるので、「こ…

相談対応の実際 その1

自制心 日々の相談対応において、私が課題として掲げているキーワードの一つです。 私が9年間、個人相談活動を続けてきたことは、何度かお話しましたが、一回一回新しい相談者様と向き合う上で、つい感情が表出してしまい、 「あの時、余計な一言を言わなけ…

平成24年度の国家試験の難化傾向について

平成24年度の社会福祉士国家試験はご存知の通り例年よりも試験難易度が向上しましたが、どうやらこの流れは他の国家資格にも該当するようです。一例を挙げると、毎年ケアマネ受験と同じく10万人超えするくらい受験者数が多い「宅地建物取引主任者試験」がそ…

2月検索フレーズランキング発表

2月にgoogleやYAHOO等の検索エンジンをたどって当ブログにアクセスされた方が、どのようなフレーズを入力して訪問されたのかを発表したいと思います。1位 社会福祉士 合格ライン2位 社会福祉士 国家試験3位 社会福祉士 25回 ボーダー4位 介護福祉士 合格点 2…

今日から3月

今日から3月、新しい月の始まりです。 今月は、新卒生にとっては卒業式があり、社会人からすれば年度の終わりの節目であり、それぞれ来月から始まる新生活前の一ヶ月として、気持ちが忙しい時期になるとお察しします。 そして、今月の目玉は何と言っても、第…

赤マル福祉の自己採点サービス公開

28日19時55分更新毎年受験生の採点結果がデータで分かる赤マル福祉の自己採点サービス結果が公開されました。【最終版】 2月28日付全体 1116人 平均78.66点(得点率52%) 最高140点◆ 共通科目 母数 1137人 平均41.63点(得点率50%) 最高83点中79点 ◆ 専門科…

高齢者・老人福祉分野に興味がある方に

前回までは、児童福祉分野がテーマでしたが、今回紹介する作品は、高齢者・老人福祉分野が主体となったコミックです。漫画『ヘルプマン!』全22巻発売中wikiペディア等参照くさか里樹による日本の老人介護漫画作品。2003年より講談社発行の『イブニング』に…

挫折を乗り越えて

以前紹介した挫折を乗り越えて第一線で活躍されている方の続編を扱いたいと思います。1.『五体不満足 完全版 (講談社文庫)』 乙武洋匡先天性四肢切断(生まれつき両腕両脚がない)という障害→早稲田大学政治経済学部卒業→スポーツライター→小学校教諭→都教…

児童福祉分野に興味がある方にオススメのコミック

私が児童福祉の仕事に携わっていた際に読んだ「児童虐待」や「少年非行」「家庭崩壊」をテーマにしたコミックを紹介します。『ちいさいひと 青葉児童相談所物語 1』全4巻新米の児童福祉司が主人公で、児童相談所が舞台の漫画です。児童虐待の現状と、児相が…