読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

長期にわたる受験を乗り越えるためのメンタルアドバイスを中心に、初回受験の方も、再受験の方も、合格を成就するための必勝法を紹介します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

 

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。
「資格を取って変わりたい!成長したい!」という強い志を持つあなたを全力でサポートします!

※寄せられたコメントは全部目を通しておりますが、内容によっては公開及び返信を控える場合があります。
また、現在メールでの個別相談は休止とさせていただいておりますので、予めご了承ください。


 ブログ記事に初めてコメントを書き込まれる方は、「ブログのコメントが書き込めなくてお困りの方へ」を御覧ください。



福祉の本

生活困窮者支援について描いた作品

健康で文化的な最低限度の生活 全3巻新卒公務員の義経えみるが配属されたのは福祉事務所。えみるはここでケースワーカーという生活保護に関わる仕事に就くことになったのだが、そこで生活に困窮した人々の暮らしを目の当たりにして――(Amazon)「このマンガ…

児童福祉に興味がある方にオススメする作品

今回は、児童福祉に興味がある方への作品を紹介します。私が読んだことがある「児童虐待」や「少年非行」「家庭崩壊」をテーマにしたコミックを紹介します。

MSWに興味がある方にオススメの書籍

私の周りもそうですが、社会福祉士資格を取得してMSWとして就職(転職)される方や、将来的に希望されている方は少なくはないと思います。そこで、今回はMSWの役割や実態がわかる書籍を集めてみました。数年前まではこうした作品は希少でしたが、MSWの存在が…

漫画で学ぶ高齢者・老人福祉をテーマに描いた作品集

今回紹介する作品は、高齢者・老人福祉分野が主体となったコミックです。イブニング『ヘルプマン!』 全27巻 完結 週刊朝日『ヘルプマン! ! 』全3巻 連載中インパクトの強い作品ではありますが、老人介護問題として背けられない現状を考えさせられる一作でし…

社会福祉士事務所 めざせ独立開業! 新しい社会福祉士スタイル

チャレンジ社会福祉士事務所 ~めざせ独立開業! 新しい社会福祉士スタイル~ 久保田 光雄著「独立型社会福祉士」というキーワードを耳にされたことがあるでしょうか。近年では、社会福祉士の実習受け入れ先としても、独立社会福祉士事務所が含まれるようになり…

社会福祉士事務所 めざせ独立開業! 新しい社会福祉士スタイル

チャレンジ社会福祉士事務所 ~めざせ独立開業! 新しい社会福祉士スタイル~ 久保田 光雄著「独立型社会福祉士」というキーワードを耳にされたことがあるでしょうか。近年では、社会福祉士の実習受け入れ先としても、独立社会福祉士事務所が含まれるようになり…

「助けて」と言えない30代

『助けてと言えない―いま30代に何が』 ¥ 1,296 派遣切り、ホームレス、孤独死―。社会から孤立する三十代が急増している。なぜ、彼らは「助けて」と声を上げないのか?就職氷河期世代の孤独な実態を描き、昨年度「クローズアップ現代」で最高視聴率を上げた番…

ダメなときほど運はたまる

ダメなときほど運はたまる ~だれでも「運のいい人」になれる50のヒント~ (廣済堂新書) 萩本欽一著 社会福祉士をはじめとした資格試験を受験する上では、「運」の要素が影響してくることは再三申し上げてきましたが、本書では、欽ちゃんこと萩本欽一さんが自…

相談しがいのある人になるためには

相談しがいのある人になる 1時間で相手を勇気づける方法 (こころライブラリー) 下園壮太著 「相手のためを思って、真心で接すれば必ず相手に通じる。最後にはわかってくれる。相手に感謝されるはずだ」というのは、理想論であり、甘い思い込みだと言わざるを…

諦めない方が良いのか

『だから、自分をあきらめるな!』 加藤秀視著「今がどんなにつらくても、消せない過去があっても、人は必ず変われる。」加藤さんは、栃木県出身の株式会社創栄Group代表取締役、株式会社新明建設会長です。自身の経験をもとに、28歳から、全国各地の中学校…

自分を愛する力

『自分を愛する力 (講談社現代新書)』 乙武 洋匡著 「自分を愛する力」このタイトルを書店の店頭で目にした時、なぜか強烈な印象が残りました。愛するという言葉をイメージした時に、自分以外の他者に対して用いる概念という固定観念を持っていた私にとって…

絵本『からすのパンやさん』の続編が!?

『からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))』かこさとし みなさんは、絵本『からすのパンやさん』をご存じでしょうか。遡ること40年ほど前に登場したロングセラー作品です。私が幼児の時に、初めて買ってもらって、何度も読み聞かせてしてもらっ…

だから、自分をあきらめるな!

『だから、自分をあきらめるな!』 加藤秀視著 「今がどんなにつらくても、消せない過去があっても、人は必ず変われる。」加藤さんは、栃木県出身の株式会社創栄Group代表取締役、株式会社新明建設会長です。自身の経験をもとに、28歳から、全国各地の中学校…

『この顔でよかった』

『この顔でよかった』 藤井輝明著 2歳の頃から、顔に「海綿状血管腫」というアザが現れ、右目の周りから、右頬にかけて膨らんでいる藤井輝明さん。藤井さんは、もって生まれた障害を悲観的に捉えることなく、むしろ障害があるからこそ分かったこと、学んだこ…

危機的状況下にいる人間をサポートするための推薦書『働けません。』

『働けません。―「働けません。」6つの“奥の手” 』 私が大学在学時に、相談援助演習のスクーリングや学科試験の課題として、ホームレス・障害者・低所得者等への就労支援を、テキスト『社会福祉士相談援助演習 』に載っているビネット(事例)を使って考え…

理不尽な相手から自分を守るための処世術

『クレーム・パワハラ・理不尽な要求を必ず黙らせる切り返し話術55の鉄則―「あなたの心と立場を守る!」 』 神岡 真司クレーマーをはじめとして、職場で、日常生活で、否が応でもコンタクトせざるを得ない厄介な人、面倒な人、困った人たちへのとっさの対応策…

タモリさんに学ぶコミュニケーション術

『なぜ、タモリさんは「人の懐」に入るのが上手いのか? 』 内藤誼人 いわずと知れた、博学多識で、著名人達から慕われている「タモリ」さんの人間性を、心理学者の観点から解明した作品です。タモリさん自身の著作、雑誌でのインタビュー記事、対談記事、批…

児童福祉に関心がある方への作品「ハガネの女」

最近『ハガネの女』という小学校教師物ドラマの存在を知り、ちょくちょく観ています。私が観ているシリーズは、シーズン1で、2010年のテレ朝深夜枠(23時15分~)で放送されていましたが、平均視聴率 10.3%をキープできていたほど視聴者も多かった…

『生協の白石さん』から教えてもらうアドバイザーの背中

『生協の白石さん 』 さかのぼること7年前にベストセラー(93万部)になった単行本です。東京農工大学の生協職員である白石さんが、店内にある「一言カード」の投稿に回答された内容が掲載されています。一言カードに質問を寄せているのは、組合員である農工…

『37歳で医者になった僕 ~研修医純情物語~』コミック発売

大団円に向かっている関テレ系テレビドラマ「37歳で医者になった僕 ~研修医純情物語~」。医療・福祉関係者でご覧になっている方も多数いらっしゃるようでです。公式BBSでは、このドラマに触発されて、介護福祉士、簿記、漢検を志すという書き込みもぼちぼ…

『合格を勝ち取る睡眠法』の紹介

『合格を勝ち取る睡眠法 (PHP新書) 』 睡眠医療の専門家として名を馳せている遠藤拓郎さんの著作です。代表作として、10万部のベストセラーを突破した『4時間半熟睡法 』『朝5時半起きの習慣で、人生はうまくいく! 』があります。内容紹介で、>「睡眠」を制…

社会福祉士について触れている本の紹介

1.『介護福祉士・社会福祉士・精神保健福祉士になるための完全ガイド (主婦の友ベストBOOKS) 』 2年前に発行された書籍です。3福祉士の特徴や、ダブルライセンスのメリット、実際に現場で働いている先輩の業務内容や、将来目指している方へのアドバイスも載…

福祉の仕事に就く人、目指している人にオススメの本

『福祉の仕事に就く人に、絶対に読んでほしい55の言葉 』 社会福祉法人みずき福祉会『 町田福祉園 』のGMを務めていらっしゃる阿部美樹雄氏が書いた作品です。阿部氏は、長年にわたって福祉力の向上に挺身してきた功績を認められ、平成21年9月24日に東京都…

過去問+αに、「福祉新聞」のオススメ

社会福祉士国家試験合格者の中で、「福祉新聞」を購読されていた方がちらほら見られました。「福祉新聞」とは、週刊新聞で、昭和30年2月に発刊以来、全国をカバーする社会福祉界唯一の専門紙として、社会福祉を中心として、医療・保健・教育・労働など関連分…

「夜回り先生」のDVD紹介

先日、夜回り先生の書籍紹介をした際に思い出したので、今回は夜回り先生のドキュメンタリーDVDの紹介をします。「夜回り先生・水谷修のメッセージ ~いいもんだよ、生きるって~ [DVD] 」 夜回り先生こと水谷先生が出演された講演会の様子と夜回りパトロール…

児童福祉に関心がある方にオススメの『夜回り先生』

『ありがとう 』 水谷修 筆者は、「夜回り先生」と呼ばれながら、児童を対象とした薬物汚染の拡大や非行防止のために、深夜パトロールとメールや電話による相談を行い、講演活動で全国を駆け回っている水谷修さん。花園大学の客員教授としても就任されていら…

福祉業界のイメージをつかむのにオススメ 『介護・福祉の仕事がわかる本』

『介護・福祉の仕事がわかる本 』 2012年の1月下旬に発売された本書は、これから介護・福祉の世界を志す方だけではなく、社会福祉士国家試験の勉強をされている方にもお勧めの構成になっています。2012年4月から、介護福祉士に一部条件付きで医療行為が可能…

『フリーター医師の青春七転八倒記』

『セブン ソングズ フリーター医師の青春七転八倒記 』 先日紹介した、草なぎ剛主演関西テレビ系火10新ドラ「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」のモデルとなった川渕さんが、大学在学中から紆余曲折経て、京大医学部に入学するまでの軌跡が記されて…

新ドラマ「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」の原作紹介

4月10日よりスタートした、草なぎ剛主演関西テレビ系(フジ)火10ドラマ「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」は、調べたところ、原作となるモデルと作品が存在していたようです。ドラマは、社会福祉士を取った後に、病院内でのMSWを目指す方にもオス…

福祉の世界を知るためにオススメの漫画『ヘルプマン!』

漫画『ヘルプマン!』 wikiペディア等参照くさか里樹による日本の老人介護漫画作品。2003年より講談社発行の『イブニング』にて連載中。現在全20巻発売中。舛添要一元・厚生労働大臣も薦める介護保険マンガ。全国高等学校の教科書にも推薦される。一人の高校…

福祉の現場が分かる本の紹介

『人を助ける仕事-「生きがい」を見つめた37人の記録』 --説明引用---地道な仕事の中に「生きがい」を見出した二十代から三十代の人々を取材。自分に素直に、だからこそ紆余曲折を繰り返しながら、福祉や救急、介護など「人を助ける仕事」にたどり着いた、…

児童虐待を知るためにオススメの作品

私が児童福祉の仕事に携わっていることから、先輩の社会福祉士の方に教えていただいた、「児童虐待」をテーマにした一冊を紹介します。新米の児童福祉司が主人公で、児童相談所が舞台の漫画です。児童虐待の現状と、児相がいかに機能しているか等を扱った作…