社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

長期にわたる受験を乗り越えるためのメンタルアドバイスを中心に、初回受験の方も、再受験の方も、合格を成就するための必勝法を紹介します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

 

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。
「資格を取って変わりたい!成長したい!」という強い志を持つあなたを全力でサポートします!

※寄せられたコメントは全部目を通しておりますが、内容によっては公開及び返信を控える場合があります。
また、現在メールでの個別相談は休止とさせていただいておりますので、予めご了承ください。


 ブログ記事に初めてコメントを書き込まれる方は、「ブログのコメントが書き込めなくてお困りの方へ」を御覧ください。



障害を抱えながら育児、受験の両立で合格できた!!

第27回社会福祉士に合格された方の中で、合格体験談の中で自身の身の内を明かしてくださり、来年度受験される方へのエールを込めて綴ってくださったFさんからのメールを紹介したいと思います。




こんにちは。

何時もブログを楽しみに拝見させていただいております。


2013
11月頃に第26回の社会福祉士の受験について相談のメールをさせていただいたFと申します。


その節は大変あたたかいメッセージを送っていただいて有難うございました。


その後、2014年の試験を受けましたが68点で不合格でした。


そして、今年(27回)なんとか合格をする事が出来ました。


これも、毎日欠かさずTAKA氏様のブログを読み背中を押して貰っていたからこその結果だと思います。

有難うございました。




本来はブログのコメント欄等に報告するべきなのでしょうが、私の個人的な想いや背景もお伝えしたくこのよ うな型となりました。


勝手申し上げてすみません。




実は、私は生まれながら未熟児網膜症で右眼を失明しています。




左眼も2011年に網膜剥離となりし視力は0.1です。


進路を悩んだ18歳の頃から自分の生い立ちが影響し、社会福祉士に憧れ始めました。


結局、福祉系短大卒業後 老健で相談業務に就かせていただく事が出来、結婚を機に退職…育児を経てケアマネや生活支援員をしていました。


まだ子供は5歳で手がかかりますが、現在 第二子を妊娠中で来月下旬に出産を控えています。


1
月の試験時、お腹も大きくなり長時間の座学や机と椅子の窮屈さにずいぶん苦労しました。


…だけど、いろいろありましたが諦めず頑張って良かった。



これから、私と同じように障害を抱えながら受験される方、育児中、妊娠中の方に何かエールを送れたら…と思い、思い切って打ち明けました次第です。


きっとTAKA氏様の元へ私と同じような境遇の方々からご相談されることがあるかと思います。


その際に一つの経験談としてその方々へ「こんな話もあるよ」と お伝えいただけたら…勇気づけられたら…幸いでございます。




長文になり大変失礼いたしました。

最後まで目を通していただいて有難うございました。



これからもブログ運営頑張って下さい。



私は精神保健福祉士と社労士受験に向けて また進み始めます。



2年間有難うございました。





Fさんは合格発表の日に、合格番号が表示されている画像と受験票を添えてメールを送ってくださいました。

一緒に合格の瞬間を確認できているようで、とても感動しました。


諦めずに目標を達成して、次なる夢の実現に向けて進んでいくFさんの今後を応援しています。