社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

長期にわたる受験を乗り越えるためのメンタルアドバイスを中心に、初回受験の方も、再受験の方も、合格を成就するための必勝法を紹介します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

 

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。
「資格を取って変わりたい!成長したい!」という強い志を持つあなたを全力でサポートします!

※寄せられたコメントは全部目を通しておりますが、内容によっては公開及び返信を控える場合があります。
また、現在メールでの個別相談は休止とさせていただいておりますので、予めご了承ください。


 ブログ記事に初めてコメントを書き込まれる方は、「ブログのコメントが書き込めなくてお困りの方へ」を御覧ください。



社会福祉士が活かせるフィールドについて-行政編-


社会福祉士資格を取ることで、どのような業種を受験することができるか
どうかについて説明します。

私は首都圏在住で行政に携わってきた身なので、まずは社会福祉士が受験資格である
行政正規職員採用事情を紹介していきます。

川崎市 

【大学卒業程度:社会福祉

募集:15名程度(H23)
倍率:3倍(H23)
年齢:22~29歳まで

【経験者:社会福祉

条件:民間の社会福祉施設等における相談業務等の職務経験が5年以上ある人
倍率:15.7倍(H23)
年齢:29~59歳まで


相模原市

【大学卒業程度:社会福祉

募集:15名程度(H23)
倍率:8倍(H23)
年齢:22~29歳まで

【経験者:社会福祉

条件:児童虐待相談又は児童心理判定の実務経験を平成13年4月1日から
平成23年10月31日までの期間に5年以上有すること。
募集:若干名
倍率:非公開
年齢:H24年4月1日現在の満年齢が36歳以上55歳未満であること。

横浜市

【大卒程度:社会福祉

採用:65名(H23)
倍率:4.6倍
年齢22~30歳まで

社会福祉職経験者】

条件:社会福祉士又は精神保健福祉士の登録を受けた後、社会福祉施設等における
相談援助に関する職務経験をH16年8月1日からH23年7月31日までの間に5年以上有する人
採用20名(H23)
倍率:3.3倍(H23)
年齢:昭和28年4月2日から昭和57年4月1日までに出生した人

特別区

【大学卒業程度:社会福祉

募集:50名程度
倍率:7.6名(H23)
年齢:22~29歳まで

さいたま市

【大学卒業程度:福祉】

募集:16名程度
倍率:5.8%(H23)
年齢:22~29歳まで

千葉市

【大学卒業程度:福祉】

募集:20名程度
倍率:2.8%(H23)
年齢:22~28歳まで