社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

長期にわたる受験を乗り越えるためのメンタルアドバイスを中心に、初回受験の方も、再受験の方も、合格を成就するための必勝法を紹介します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

 

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。
「資格を取って変わりたい!成長したい!」という強い志を持つあなたを全力でサポートします!

※寄せられたコメントは全部目を通しておりますが、内容によっては公開及び返信を控える場合があります。
また、現在メールでの個別相談は休止とさせていただいておりますので、予めご了承ください。


 ブログ記事に初めてコメントを書き込まれる方は、「ブログのコメントが書き込めなくてお困りの方へ」を御覧ください。



理不尽な相手から自分を守るための処世術

クレーム・パワハラ・理不尽な要求を必ず黙らせる切り返し話術55の鉄則―「あなたの心と立場を守る!」

神岡 真司著




クレーマーをはじめとして、職場で、日常生活で、否が応でもコンタクトせざるを得ない厄介な人、面倒な人、困った人たちへのとっさの対応策を、心理学の理論をベースに、ありとあらゆる角度から取り上げ、実践的に学ぶ。Amazon説明文より引用>

ビジネス心理研究家の神岡氏が、困った時の具体的な場面を取り上げて、「こんな時に、どう答えるのがベストか」という対処術が解説されています。

イラストや会話例が載っているので、いざ自分が似たような状況に立たされた時に、いかに乗り越えるべきかという模範例を教えてもらえます。

対人面では、自分の意思とはお構いなしに、理不尽で対応しにくい災難がふりかかってくることが多々あります。
そんな時に、相手の思うようにさせていたら、ますますつけあがって、自分はストレスは溜まっていく一方で負のスパイラルに陥ってしまいます。

学校では教えてもらえない、危機を乗り越える具体的なコミュニケーション術を本書が優しく教えてくれます。

SWとしての日々の業務にも使え、これから社会に進出する大学生の方にも自分を守るための防御策としても役に立つ一冊です。