社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

長期にわたる受験を乗り越えるためのメンタルアドバイスを中心に、初回受験の方も、再受験の方も、合格を成就するための必勝法を紹介します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

 

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。
「資格を取って変わりたい!成長したい!」という強い志を持つあなたを全力でサポートします!

※寄せられたコメントは全部目を通しておりますが、内容によっては公開及び返信を控える場合があります。
また、現在メールでの個別相談は休止とさせていただいておりますので、予めご了承ください。


 ブログ記事に初めてコメントを書き込まれる方は、「ブログのコメントが書き込めなくてお困りの方へ」を御覧ください。



今日はブログ生誕4周年記念日

3月17日、今日は、私の人生の中でも大きな節目の日です。

「絶対合格」ブログを開設してから4年目、4歳の誕生日なのです






たいやき桜(祝4周年) (3)


振り返れば4年前の3月15日、合格発表後に、某SNSコミュニティに、「独学で約40日で受かった勉強法と体験談をお伝えします」と書き込みをしたのが全ての始まりでした。


すぐに「知りたい」という多くの方々のご要望を受け、どのような形で還元できるのかを模索することにしました。


その結果を導き出すのに時間はかかりませんでした。


「ブログ」という形式が最も情報を簡単に整理できて、不特定多数の方々に公開する手段として適していると判断したのです。


「今年こそは絶対合格」というフレーズは、私自身が資格試験で再チャレンジのスタートを切る前に自分自身に反芻させていた言葉でした。


2012年3月17日、社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」ブログは産声を上げました。


まさか4年もの間継続出来るとは夢にも思わず、ただ受験勉強の公開記録をまとめて更新自体をストップさせるつもりでした。

1日のアクセス数も大体100~500くらいだったような記憶がありますが、このブログを見てくださる方々がいるというだけで、新しい記事を書きたいという思いが高まって行きました。

毎日の更新頻度ではありませんでしたが、福祉に関連する本を紹介したり、社会福祉士として活躍されている方をリサーチして記事にすることで、新しい世界がどんどん広まって醍醐味が深まって行きました。


その当時、一旦仕事を辞めて行政書士という国家試験合格を目指していた時期でもありました。

図書館に籠って独学に耽る日々でしたが、休憩時間に絶対合格ブログを更新するのがつかの間の楽しみでもありました。

いつから、行政書士の勉強そっちのけで社会福祉士ブログの記事作りに没頭している自分がいました。

自分で掲げた目標ではあったものの、いざ毎日のように法律の勉強に没頭するのは苦痛で仕方がありませんでしたが、社会福祉士ブログは自分と向き合う作業だけではなくて、必要としてくださり、待っていてくださる読者様がいる、その差は明らかに私の心を変化させていきました。

それから紆余曲折あって、初めて社会福祉士として勤めるようになってから、間もなくして初めて受験生のみなさんを応援する側としての合格発表を迎えました。


あの波乱に満ちた第25回です。

未曾有な回に終わった試験でしたが、合格者の方の声が届いた時、これほど嬉しい瞬間はありませんでした。

試験の形態は違うものの私も行政書士という一つの受験勉強に傾注していたので、合格された方の苦労が報われた瞬間、私も救われる思いがしました。

その反面、初めて経験した合格に辿り着けなかった方々の生声。

これほど辛くて悔しい経験と言えるものはありませんでした。

2年目という選択肢は意識はしていませんでしたが、ともに来年度合格を成し遂げた姿を見届けたいという思いが新しい私の挑戦に繋がったのでした。

リベンジ合格を目指す方々とともに闘う思いの一心で、新しい幕が切られたのです。




この4年間を振り返れば、運営課程で言葉では表せないほどの様々な出来事や思い出がありました。


それでも全う出来たのは、他でもないこの場を必要としてくれた皆さんの存在があったからです。


皆さんのエールがなかったら、今日まで続けてこれませんでした。

私一人では限界がありますし、そんなに強い人間ではないからです。

本来ならば辛い状況であるはず方々からも、感謝のコメントをいただけて、胸がいっぱいになりました。


今日を持って正式にブログ5年目の歴史が刻まれようとしています。

これからは環境の変化もあって1日1記事更新は厳しくなりそうなので、なんとか来年度の合格発表日までブログを継続させることという目標を掲げさせていただきます。


改めまして、全ての読者の皆様へ。


このブログとTAKA氏と出逢ってくださり、本当にありがとうございました。