社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

長期にわたる受験を乗り越えるためのメンタルアドバイスを中心に、初回受験の方も、再受験の方も、合格を成就するための必勝法を紹介します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

 

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。
「資格を取って変わりたい!成長したい!」という強い志を持つあなたを全力でサポートします!

※寄せられたコメントは全部目を通しておりますが、内容によっては公開及び返信を控える場合があります。
また、現在メールでの個別相談は休止とさせていただいておりますので、予めご了承ください。


 ブログ記事に初めてコメントを書き込まれる方は、「ブログのコメントが書き込めなくてお困りの方へ」を御覧ください。


第20回精神保健福祉士試験の自己採点投票は、こちらを御覧ください。


第30回社会福祉士試験の自己採点投票は、こちらを御覧ください。


拝啓 第28回社会福祉士第18回精神保健福祉士試験合格者のみなさまへ


 
2016年3月15日第28回社会福祉士第18回精神保健福祉士試験合格発表から早二か月が経ちました。



合格者のみなさまは今頃どのような新生活をお過ごしだろうかと、ふとした瞬間に思いを馳せています。

合格発表の日、自宅で待機しながら夜まで生通話でやり取りした思い出が懐かしいです。


私がブログの更新に行き詰った時だけではなくて、私生活でしんどくなった場面でふと脳裏によぎる言葉があります。

それはあの日、電話の最中にかけていただいた「ありがとう」の生声です。

文字でもその影響は大きいですが、肉声だと倍増です。


その中でも特に印象に覚えているやり取りがあります。


ある男性が私にひたすら「ありがとう」の言葉をかけ続けてくださいました。

その方は合否をご報告されるのではなく、ただただ感謝の気持ちを伝えてくださるために電話をされたのです。


「ブログにありがとう」


あの男性が残してくださったその言葉、そしてみなさんの合格発表日のあの出来事が私とこのブログを未来へと運んでくれています。
たいやき桜寝るツーショット (1)