社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

社会福祉士国家試験は約35日間、精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格、公認心理師試験はラストチャンスでリベンジ合格を果たしました。今年で11年目の絶対合格ブログは、過去問先行型学習法をベースにしています。仕事と家庭の両立に苦戦されている社会人や、就活と卒論の両立で余裕がない学生が最短ルートで効率よく合格をつかみ取るための必勝法を伝授します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第35回社会福祉士試験・第25回精神保健福祉士試験対策・第6回公認心理師国家試験対策がメインです。

第24回社会福祉士試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。

第5回公認心理師試験は1日1時間未満、楽学勉強法中心でリベンジ合格を果たしています。

「今年こそは絶対合格」を成就するためのリベンジ合格法とメンタルサポートを中心に提供します。

試験前から合格発表日までのマークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

平成29年度精神保健福祉士・社会福祉士受験の手引請求受付開始しました。


14日よりいよいよ精神・社会福祉士受験の手引きの受付窓口が開かれました。

受験の申し込みに必要な手引きや願書を取り寄せられます。

以下概要をまとめました。

 

 

 

 


受験申込書の受付期間

平成29年9月7日(木曜日)から10月6日(金曜日)まで(消印有効)


申込手続き

郵送に限る


受験の手引き請求期間


遅くとも9月29日(金曜日)までに請求してください。 

『受験の手引』は、ヤマト運輸の宅配便で8月上旬以降に発送します。


受験の手引き請求方法


1.センターホームページの窓口より


社会福祉士
:7月14日より、こちらから請求窓口が開設されました。

精神保健福祉士:7月14日より、こちらから請求窓口が開設されました。


2.郵便はがきで請求する



詳しくは、試験センターの公式サイトをご覧ください。