社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。今年で7年目の絶対合格ブログは、過去問先行型学習法をベースにしています。仕事と家庭の両立に苦戦されている社会人や、就活と卒論の両立で余裕がない学生が最短ルートで効率よく合格をつかみ取るための必勝法を伝授します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、絶対合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

自殺逡巡の女子高生を思いとどまらせたおばあちゃんの優しさから学ぶ。


f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170415072241p:plain

うぅ・・・・。

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170409210647p:plain

この間は妹タイムちゃんが哀しんでいたと思ったら、今度はタイゴウくんが辛いことがあったのかしら?

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170409210652p:plain

ウカるんちゃん、見当違いだよ。
ボクは胸がいっぱいで涙が止まらないんだよ。

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170409210641p:plain

あら、どんな感動的な出来事が起きたのかしら。

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170415072240p:plain

このニュースを読んで、世の中にはこんなに暖かいエピソードもあるんだってうるってきたんだよ。

 

「おばちゃん」は抱き締めてくれた-。足利市、高校3年の少女(17)は今、「おばちゃん」と呼ぶ女性に感謝しながら県内の医療機関で過ごしている。JR宇都宮駅西口のペデストリアンデッキで5日、少女は自殺を逡巡(しゅんじゅん)していた。「危ないよ」。見ず知らずの女性から声を掛けられ、思いとどまった。女性に救われ、少女は心の安穏を取り戻そうとしている。 

 


f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170409210650p:plain

心のSOSを察知して声をかけてくれて話も聴いた後に名前も名乗らずに去って行く。
人の優しさの力を感じずにはいられないわね。

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170409210701p:plain

子供達のSOSを察して寄り添う夜廻り猫を思い出したよ。

 

夜廻り猫(5) (ワイドKC)

夜廻り猫(5) (ワイドKC)

 

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170409210701p:plain

医療機関につながったのも、おばあちゃんの優しさに触れたことで「生きたい」という希望が芽生えたからだよね。

ボクもおばあちゃんと少女の出来事を見習って、フリーハグを実践しまくることにするよ。

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170412205112p:plain

抱擁は時と場合と関係性によってはセクハラと受け止められることもあるからよく考えていざという時こそ行うのじゃぞ。

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170409210646p:plain

オセッタイお姉様が突然登場するあたりに意味が込められているような気がしてなりませんが、とても暖かいニュースをありがとうね。