社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。今年で7年目の絶対合格ブログは、過去問先行型学習法をベースにしています。仕事と家庭の両立に苦戦されている社会人や、就活と卒論の両立で余裕がない学生が最短ルートで効率よく合格をつかみ取るための必勝法を伝授します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、絶対合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

令和元年度社会福祉士・精神保健福祉士試験合格発表日から一ヶ月が経ちました。


第32回社会福祉士試験・第22回精神保健福祉士試験合格発表日から早一ヶ月が経ちました。 

当時ブログでお見かけしたみなさんや、合格発表日に生電話を交わした方々はどのように過ごされているのか思いを馳せています。

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20200413093839j:plain



第32回試験では、多くのリベンジ受験を果たされたみなさんがいらっしゃいました。 

 
 
2回目、3回目、中には5回目以上にして念願の合格をつかみとった勇者達の姿が映えていました。
 

そこには「諦めなくてよかった」という共通した声がそこにありました。 
 

週末に「社会福祉士の登録証が届きました」という声が多数届きました。

この記事をご覧の方の中でもいらっしゃるかもしれませんね。
 
先日、社会福祉士、精神保健福祉士の方々が全国各地でコロナウイルス感染拡大の影響下で奮闘されている記事をいくつか紹介しましたが、今回社会福祉士や精神保健福祉士試験に登録された方々も、並々ならぬ思いで新しいスタートを切られたのではないでしょうか。
 
もちろん、今年度試験に向けてリベンジ絶対合格や一発合格を目指している方もそうですよね。
 
このような未曾有な社会だからこそ、このブログを継続したいという気持ちがより増しています。
 
みなさんの声援をパワーに変えて、これからも継続して参ります。
 
 
よろしければみなさんの近況や決意も聴かせてくださいね。