社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。今年で7年目の絶対合格ブログは、過去問先行型学習法をベースにしています。仕事と家庭の両立に苦戦されている社会人や、就活と卒論の両立で余裕がない学生が最短ルートで効率よく合格をつかみ取るための必勝法を伝授します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第34回社会福祉士試験・第24回精神保健福祉士試験対策・第5回公認心理師試験対策がメインです。

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。

「今年こそは絶対合格」を成就するためのリベンジ合格法とメンタルサポートを中心に提供します。

試験前から合格発表日までのマークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

試験本番が近づいてきて「自分の勉強法が通用しないのでは」と思っていたら。


 

 

第34回社会福祉士試験・第24回精神保健福祉士試験本番が刻々と近づいています。

 

募集中の「第34回社会福祉士試験、第24回精神保健福祉士試験に向けての今のお気持ちは?」投票の中を拝見しても、みなさんのリアルな心境がひしひしと伝わってきます。

 

 

 

果たして本当に自分のやり方で受かるのかどうか

 

 

実体験からもつくづく思いますが、試験日が近づくほど疑心暗鬼と不安が募ってしまうのは自然なことですよね。

 


この記事は当初計画していた通りに勉強が進まらずに、苛立ちを覚えている方に向けて書いています。

 

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20210120195020j:plain

 

 

年号と人物名と、成し遂げたことや制度名が全然覚えられない。

昨日は分かったつもりだったのに、今日見直したら頭から抜けている。

この期に及んで、まだ問題集1冊仕上がっていない。

 

できない自分を取り上げたら不安が溢れて止まらなくなってしまう。

 

 

勉強を持続できる気力が阻喪してしまうかもしれません。


でも、もう試験まで時間がないし・・・・・・。


とぼやく前に、ちょっと待ったタイムです。

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170925190808p:plain

見切ってしまうのちょっと待ってぇ〜〜〜

 

 

そんな時こそ、できない自分ではなくて、できた自分に視点を切り替えることが大切になってきます。

 

これまでの学習歴を振り返ってみると、みなさんだからこそ成し遂げてきた何かが必ずあるはずです。



例えば、

 

問題集一つにしても、これまで継続することができた。


それだけでも確かな実績です。


試験以外にフォーカスを当てても、


自分はここまで単位を落とさずに、受験当日を迎えることができそうである。


当たり前のことかもしれませんが、カリキュラムを着実にこなしてきた努力の賜物です。


会社や実習先や、所属学校や友人、パートナー等の理解と協力があってここまでたどり着けたという背景もあるでしょう。

 

コロナ禍で健康面に不安を覚えている方も多数いらっしゃると思いますが、今日まで学習を続けられたのは健康管理がしっかりとできているからですよね。

 

みなさんの努力や継続があったからこその「今」があります。


できたことに目を向けるようにすれば、実は今置かれている状況は絶望的ではなくて、勇気が湧いてくるものです。

 

 

まだ10日以上も時間があります。


本気になったみなさんが最大限にパワーアップできる時間がまだまだ残されています。

 

 

「できない自分が情けない」という自己評価は、やれるだけのことをやった後に判断するのでも遅くはありません。

 

今、目の前の課題に立ち向かえない人間は、この先困難が訪れたとしても逃げる人生を選ぶようになる。


自分に出来ない課題は、自分の前には訪れない。

 

私が窮地に陥った時に思い出す言葉です。


高校時代のある教師が残してくれた一言ですが、戒めとして胸に刻まれています。

 

既に合格できた自分をイメージングしながら、最終決戦に立ち向かいましょう。

 

さぁ、ここからが底力の発揮しどころです!!

 

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20210120195858j:plain