社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

長期にわたる受験を乗り越えるためのメンタルアドバイスを中心に、初回受験の方も、再受験の方も、合格を成就するための必勝法を紹介します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

 

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。
「資格を取って変わりたい!成長したい!」という強い志を持つあなたを全力でサポートします!

※寄せられたコメントは全部目を通しておりますが、内容によっては公開及び返信を控える場合があります。
また、現在メールでの個別相談は休止とさせていただいておりますので、予めご了承ください。


 ブログ記事に初めてコメントを書き込まれる方は、「ブログのコメントが書き込めなくてお困りの方へ」を御覧ください。



お盆のシーズンに入って

猛暑が身体に堪える日々ですが、世の中では盆休みシーズンに入っていますね。

地元に帰省して、ゆっくり過ごされる方もいらっしゃるでしょう。

この時期に社会福祉士実習を行っている方々は、くれぐれも体調を崩さないようにして過ごしてくださいね。

私の職場にも若い学生さんの実習生が来ているので、その姿を見ていると初心を思い出します。

まだまだ社会福祉士としては新人の部類ですが、毎日が新しい体験の連続でやりがいを感じる一方、自己覚知を意識するような場面に立たされることがしばしばあります。

なぜ自分が社会福祉士として今の仕事を選んだのか、果たして自分の選択は正しいのか。

答えに詰まった時に、実習生と接していると原点回帰できて、新鮮な気持ちが蘇ってきます。


話は戻りますが、みなさんもこのお盆休みでいつもと違う環境に身を投じてみることで、新しい発見や気付きがあるかもしれません。

休息モードに入れる方、仕事が立て込んでいてそうではない方それぞれでしょうが、みなさんにとって実りのある期間になるよう願います。