社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。今年で11年目の絶対合格ブログは、過去問先行型学習法をベースにしています。仕事と家庭の両立に苦戦されている社会人や、就活と卒論の両立で余裕がない学生が最短ルートで効率よく合格をつかみ取るための必勝法を伝授します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第34回社会福祉士試験・第24回精神保健福祉士試験対策・第6回公認心理師国家試験対策がメインです。

第24回社会福祉士試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。

第5回公認心理師試験は1日1時間未満、楽学勉強法中心でリベンジ合格を果たしています。

「今年こそは絶対合格」を成就するためのリベンジ合格法とメンタルサポートを中心に提供します。

試験前から合格発表日までのマークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

「社会福祉士試験は一ヶ月で受かる」のは本当なのか。

9月も今日でラストですが、この記事をご覧の方は、もう既に勉強に取り組んでいる人、まだ勉強を開始してないけれど、そろそろスタートしようと心掛けている人等、様々でしょう。 いずれにせよ、まだ四ヶ月以上本試験までありますから、合格レベルに達するま…

社会福祉士試験本番で難問に遭遇した場合と、二つまで絞れた後の秘策は。

これから社会福祉士・精神保健福祉士試験を目指される方にとっては、出鼻をくじかれるような発言に聞こえるかもしれませんが、どれだけ当日まで問題集やテキストを読み込んでいても、本試験では初めて目にする新出問題が毎年のように登場しています。 赤マル…

社会福祉士国家試験、不合格の痛手からどう立ち直るかでリベンジ合格が決まってくる。

不合格の痛手からいかに立ち直れるかでリベンジ合格が決まってくる 不合格からの再起は、自分の弱さを認めること 数日前の記事で取り扱いしましたが、ここ数週間、「第34回社会福祉士国家試験の合格基準点について受け止められない方々へ。」の記事のアクセ…

毎日疲れていて国家試験の勉強が思うように進まない時読む記事です。

この記事をご覧のみなさんは、勉強だけに集中できるような条件が整っていないのではないかと想像しています。 仕事や家庭との両立をしながら受験勉強に挑まれている方がほとんどではないでしょうか。 仕事に忙殺されている中、受験勉強時間を捻出することが…

怠け者でも、勉強時間にこだわらなくても、社会福祉士試験は受かるんです。

拙ブログをご覧のみなさんは、向学心の強い持ち主である方々が大半だと思いますが、私は根っからの怠け者です。 よく言えば、マイペースで、夢中になれる対象にはおのずと没頭できるタイプなのですが、「やらなければならないこと」という義務感や課題に対し…

「正しいものを二つ選べ」問題によって社会福祉士試験の難易度を調整できるから。

平成24年度第25回社会福祉士試験と第15回精神保健福祉士試験から、試験内容に大幅な変化が見られました。 「正しいものを二つ選べ」問題の登場です。 以後最新の第34回社会福祉士及び第23回精神保健福祉士試験まで、両試験ともに欠かさずに出題されています…

社会福祉士試験、精神保健福祉士試験、絶対合格に必要なのは〇〇との闘い。

一言で、社会福祉士・精神保健福祉士試験と言っても、その取り組み方は十人十色ですよね。 大学や養成学校に所属しながら受験を目指す現役学生、 仕事と学校を両立しながら受験を目指す二足のわらじの受験生、 仕事と学校と子育てを同時進行しながら受験を目…

過去問を丸暗記できれば第35回社会福祉士試験で100点以上取れるのかについて。

暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもので、数日前までは残暑が身に堪えていましたが、ここにきて肌寒くなってきましたね。 さて、第25回精神保健福祉士試験・第35回社会福祉士試験受験まで残すところ半年を切っていますが、みなさまにおかれましては、受験へ…

「社会福祉士試験は、国家試験の中でも簡単だから大丈夫」という声が聞こえたら。

9月も中旬に入り、涼しくなってきて秋を感じ始めている時期ですが、みなさんの受験事情はいかがでしょうか。 もう既に勉強に取り組んでいる人、そろそろ勉強を始めないと受からないであろうと焦りを覚え始めておられる方等、それぞれでしょう。 社会福祉士・…

社会福祉士、精神保健福祉士試験の覚えられない科目に対する向き合い方について。

社会福祉士、精神保健福祉士試験午前科目に出題される「現代社会と福祉」。 この科目を苦手とする受験生は毎年たくさんいらっしゃいます。 かくいう私もその一人でした。 勉強中に痛感していのは、 「知らない」 「分からない」 「頭に入らない」 「すぐに忘…

第35回社会福祉士国家試験の合格基準点について考察しました。

ここ数日、2022年3月18日、合格発表日の3日後に書いたこの記事のアクセス数がにわかに増えています。 第34回社会福祉士試験は、150点中の105点で、合格基準点の6割を超える史上最高点となりました。 更に合格率が31.1%となり、この記事をご覧の受験生の中で…

【祝】第5回公認心理師国家試験合格体験談【V】

9月19日 さはらさんの合格体験談を追加しました。 絶対合格ブログ史上初の合格体験談になります。 ※随時募集しておりますので、「私も!」という方は、下記記事内にあるフォームよりお待ちしておます。 公認心理師国家試験に合格されたみなさん10名からご寄…

「社会福祉士や精神保健福祉士試験勉強をしていて役に立つのか」と疑問が消えない時に。

社会福祉士や精神保健福祉士試験勉強が苦痛になる瞬間の一因として、「勉強内容が合格のためだけに覚えなければならないから」と感じる場面があるかもしれません。 社会調査や精神疾患等の分野は、身近で生活している中でイメージしにくく、統計や薬の名前、…

「1日に1時間以上勉強しないと国家試験は受からない」と焦っていたら。

私が20代の頃に受験した社会福祉士試験勉強時を振り返ると、平日は合計2~3時間、休日は6時間くらいの時間を費やしていました。 この勉強時間が多いと感じられるか、少ないと感じられるかは人それぞれだと思いますが、私の場合、約40日間しか勉強に取り組め…