社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。今年で7年目の絶対合格ブログは、過去問先行型学習法をベースにしています。仕事と家庭の両立に苦戦されている社会人や、就活と卒論の両立で余裕がない学生が最短ルートで効率よく合格をつかみ取るための必勝法を伝授します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、絶対合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

近年の社会福祉士試験は過去問勉強法が通用しなくなったのかという疑問に対して。

「本試験では、過去問だけでは通用しなくなった」というフレーズは、他の国家試験である宅建や行政書士試験においてもよく使われている言葉です。 その主な理由は、過去問から出題されていないような新出問題が増えているからというものです。 確かに、一理…

書いて覚える精神・社会福祉士試験勉強法

精神保健福祉士・社会福祉士試験合格のための勉強法について、毎年寄せられる質問の一つである「ノートを作った方が効率的か」について、自身の経験を述べたいと思います。 私自身はこれまで試験勉強の中で、学習ノートというものを作ったことはありません。…

平成30年度宅建士試験を受験されたみなさまお疲れ様でした【難化でも希望を絶やさないで】

ウカるんちゃん、今日は宅建試験があったらしいね。 ええ。ついさっき試験が終わったばかりよ。 TAKAさんが7年前に受験したのよね。

近年の社会福祉士試験の出題形式を分析してみると

第24回社会福祉士試験以降に誕生した拙ブログですが、毎年のように試験終了後に受験生の一部からは、次のような感想が寄せられます。 ・時間が足りなくて、見直しができなかった・過去問で見たことがない問題が多々出た・二つまでは絞れるものの最後の一つに…

つかみどころがない社会福祉士試験の仕組みに希望を見いだせなくなっていたら。

社会福祉士試験はつかみどころがなくて、運に左右される試験だと言われているのは、今に始まった話ではありません。 合格を果たされた方の声を聴いても、達成感どころか不完全燃焼のまま気が付いたら合格していたと振り返っている方も少なくはありません。 …

かつて資格試験に挑戦して哀しい思いを味わったことで勇気をなくしているあなたへ。

絶対合格ブログをご覧の方の中には、何らかの試験に落ちてしまい、未だに気持ちが切り替えられないまま思い悩んでいる方が少なくはないかもしれません。 自分なりに受験モードで準備してきたのに、不合格になってしまった時のショックや悔しさは、筆舌に尽く…

本試験中に同じ解答番号が連続で続いて不安になったら。

資格試験に取り組んでいる中で陥りがちな体験談として、 「同じ番号が連続しているから、間違っているんじゃないか。 でも、問題を見直しても、その解答以外に考えられないし・・・どうしよう」試験問題の解答が連続すると、このような不安が脳裏によぎる瞬…

タイゴロウくんが誕生して今日で2周年記念日です♪

今日は記念日でごわす♪ あら、こんな朝早くからタイゴロウくんが遊びに来ているだなんて、どんなおめでたいことがあったのかしら。 ウカるんちゃん、めでタイ日なのに、何の記念日だか知らないんだね。 拙者、今日という日が嬉しすぎて、昨晩は一睡もできな…

社会福祉士試験終了から合格発表までの流れは。

今回は、私が受験した第24回社会福祉士国家試験の試験終了後から合格発表日までの流れを振り返ってみました。 試験が終わった後、Twitter、mixi、某巨大掲示板等では、割問、不適切問題の是非、ボーダー予想論が激しく展開されます。 社会福祉士試験の場合、…

10月の今から勉強を始めたのでは遅すぎるという不安に支配されていたら。

「もう10月も半ばで、今から勉強しても受かる気がしないし、そもそも勉強に集中できる余裕がないんです。過去問を勉強しただけで受かるのでしょうか?」 「私は学生時代から勉強が苦手で、嫌いだったし、こんな自分が社会福祉士試験に合格できるわけがないか…

第31回社会福祉士試験対策のまとめ

今回は、最近ブログを発見してアクセスくださっている方のために、改めて拙ブログで過去問中心勉強方法で、新カリキュラムになった近年の社会福祉士国家試験に対応できる理由を説明したいと思います。 ちなみに、拙ブログでは過去問中心勉強法を推奨していま…

第31回社会福祉士試験の出題に柔軟に対応するために分析してみる。

既に第31回社会福祉士試験の出題・合格基準が試験センターサイトに公開されていますが、特に注目なのが、「(参考)出題基準に関連する事項~試験の方法~ 」に書かれている "出題形式は五肢択一を基本とする多肢選択形式とし" という注記です。 第24回以前…

実社会でも苦手な人間が一人や二人はいると思いますが、試験で苦手な科目があったときに

勉強を開始してしばらくするとぶつかる壁の一例として、 苦手分野どうしても覚えられない分野 というものが誰しも一つや二つ存在すると思います。 どれだけ暗記しようとしても覚えられない、意味がまったく分からない。 こういった悪戦苦闘が続くと、勉強そ…

あの苦しみを味わったからこそ、今年こそは運命が一転する瞬間をつかみましょう。

ブログを始めて早7年目ですが、毎年必ず合格発表日後に寄せられる声がいくつかあります。 今回取り上げたのは、総合であと1点足らずに悔しい思いをされた受験生です。 どの資格試験もそうですが、1点の差で合否が分かれることは共通しています。 1点の背景に…