社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。今年で7年目の絶対合格ブログは、過去問先行型学習法をベースにしています。仕事と家庭の両立に苦戦されている社会人や、就活と卒論の両立で余裕がない学生が最短ルートで効率よく合格をつかみ取るための必勝法を伝授します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、絶対合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

試験問題製作者の立場になることで解答が見えてくる

社会福祉士試験第26回試験以降基礎知識を備えていることを前提に、現場実践型の問題を増加させることで、応用力が求められてるような試験傾向が浮き彫りになっています。 社会情勢を反映させながら、現場に求められている実践力を問われる出題と言うと、福祉…

苦手科目が苦痛で目を背けたくなったら

私はずっと苦手なあいつから逃げてきました。 あいつの正体は「勉強」です。 私にとって何のために勉強をするのか、やらされている感に抗うかのようにあいつから逃げ続けてきました。 とくに私は数学が大の苦手で、中学時代は一桁の点数を連続で出すくらい、…

このまま勉強を続けていて成績が伸びるのかという不安に駆られたら

先日の記事にも取り上げましたが、 試験日が刻々と近づいているのに、自分の実力が伸びずに合格できる気がしない。 何度やっても頭に入らないし、合格ラインに到達できる気配を全く感じられない。 このまま勉強を続けていて可能性があるのか。 問題集を変え…

それでもやっぱり辛くて仕方がなかったら

苦しい、もう勉強から解放されたい。 不安で不安で、果たしてこのやり方で合格できるのか疑心暗鬼が止まらくて辛い。 こんなにもしんどい受験勉強に打ち込む意義があるのか、その先に明るい未来が照らされるのかと、受験そのものに対してのモチベーションが…

自分が選んだ問題集と勉強法に自信を持てなかったら

試験日が刻々と近づいているからこそ、自分の勉強法について不安で不安で自問自答を続けている方も少なくはないでしょう。 えっ?この時期にいまさら勉強法について悩んでる暇はないでしょ!? こう思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、様々な事情で…

12月中旬から勉強を始めるならばお読みくださいまし。【後篇】

過去問学習に一区切りがついた後、本番直前期までにオススメしたい勉強法としては、本番形式の150問にトライすることです。 中央法規等で実施している公開模擬試験や、市販の模擬問題集もその具体的な方法です。 社会福祉士国家試験模擬問題集2020 作者: 出…

12月中旬から勉強を始めるならばお読みくださいまし。【前篇】

12月も半ばに入ったこのタイミングで、改めて私が受験時に実践した社会福祉士試験対策学習法を要約します。 私も12月中旬から勉強を始めたスロースターターなので、もしこれから勉強を始められる方がいらっしゃったら参考になればという思いからまとめていま…

残り二ヶ月を切った今からの社会福祉士・精神保健福祉士試験対策まとめ

先月に続きの記事ですが、残り二ヶ月を切った精神保健福祉士・社会福祉士試験に対して、「今から勉強を始めるのでは遅すぎるのではないか」と日に日に焦りが募っていらっしゃる方に向けて用意した記事です。 Q.今から勉強を始めたらもう来年の試験には遅す…

12月中旬になるのに勉強が進んでいない焦りが肥大化していたら

自分は物覚えが悪すぎで本当どうしようもない。12月中旬になるのに全然進んでいなくて、このままではマズイ。 まだ全体の半分も終わっていない。どうやっても頭の中に入らない。 もう無理かもしれない。 焦れば焦るほど勉強が上手く行かずに、できていない自…

受験の不安をタイゴウファミリーがお答えします。【参加型企画】

ウカるんちゃん、まるで雪が降るくらいの天候だけれども、令和元年も残りわずかになっている気配がするね。 あっという間に2020年がやってくるわね。 世間は「師走」という文字の通りに大忙しだけども、ボクたちは閑古鳥が鳴くくらい仕事を与えてもらえてい…

忙しすぎて心を亡くしそうになっていたら。

勉強が嫌になる時の原因の一つとして、「仕事や学業が忙しくなって、手をつける余裕がなくなること」が挙げられます。 試験日である2月上旬は、年度末に差し掛かるため、まさに繁忙期です。 いや、そもそも師走であるこの時期が忙しさのピークを迎えている方も…

山里亮太式受験勉強法

3年前の今頃ですが、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」のツッコミ担当の山里亮太さんの知られざる大学受験生活についてインタビューに応じている記事を目にしました。 今年下克上婚で世に震撼を与えた山里さんは、関西大学文学部教育学科(現在は総合人文…

問題集に書かれている出題が全て正しく見えてきたら

問題集を開いて、初めて何らかの問題を目にした時に、このような錯覚に陥ったことはないでしょうか。 何が間違っているの?全部正しく見えるんだけど。 知識が備わっていない状態では、初見問題の5肢を眺めてみると、どれが正解なのか判断できないのが自然で…

家族のチカラを背に受けて立ち向かう受験

仕事や子育てに忙しくて、勉強にあてる時間がない、覚える量が多すぎて、受かる自信がない。 という声は毎年必ず木霊しているように、精神・社会福祉士試験というものは孤独と常に隣り合わせの受験のように思えてきますが、一人一人の人生には「家族」の存在…