社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験に40日以内で一発合格した管理人の学習法をベースに、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第36回社会福祉士試験・第26回精神保健福祉士試験対策・国家資格キャリアコンサルタント試験対策がメインですが、全ての資格試験に共通する効率勉強法を紹介しています。

社会福祉士試験は約35日間、精神保健福祉士試験は約20日間、キャリコン試験は約30日間独学で一発合格を果たし、公認心理師試験は1日1時間未満、楽学勉強法中心でリベンジ合格を果たしています。

試験前から合格発表日までのマークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

第26回精神保健福祉士国家試験感想・自己採点・解答速報まとめ

第36回社会福祉士国家試験感想・自己採点投票

2018-11-01から1ヶ月間の記事一覧

忙しいならば今、これから本を開くから始めてみてください。

万人に共通する勉強法や絶対的な問題集がないように、勉強のペースに関しても、個々人によって千差万別です。 第30回社会福祉士・第20回精神保健福祉士試験合格体験談を見ても分かるように、勉強の開始時期や平均学習時間は人それぞれでした。 みなさんが今…

反復学習を制するものが絶対合格をつかみとる。

これまで幾度となく説明してきましたが、問題集を解いていく上で基本となるのは、反復学習です。私がこのブログ上で毎年唱えている3言葉のうち2つが「絶対合格」「過去問を制するものが試験を制する」ですが、もう一つが「反復学習を実践できた者が合格を手…

実務経験があるから楽勝だと試験科目を甘く見ていると

試験は水物試験には魔物が住む受験の情報を集めていると、このような言葉を耳にします。先人たちが残したこの言葉を、実際に、私自身も体験しました。18科目群中、唯一恐怖の1点科目があったことです。 苦手分野ならともかく、当時自分の仕事に直結していた…

タイゴウファミリーが0点科目回避について語るの巻。

ふむふむ、精神保健福祉士の求人情報は正社員(常勤)が多いのですな。 日本社会福祉士会は社会福祉士を「実質的な業務独占資格」に位置づけると言及しているぞ。地域包括支援センターの社会福祉士の配置のようにな。 タイゴウファミリーソーシャルフェスは…

第31回試験は過去問を勉強しただけでは受からないのではないかと不安に襲われたら

合格点が6割基準を超えた第30回試験を受けて、「このまま行くと第31回試験は7割近く到達して、あの勉強法ではとても合格レベルの実力を身につけるのは不可能なのではないか」と戦々恐々とされている方がいらっしゃるかもしれません。 あの勉強法=過去問中心…

タイゴウソーシャルフェスにて、こんなにおもしろい社会福祉士の仕事について語るの巻。

高齢社会に立ち向かう国家資格と言ったら何ダイ? 「社会福祉士」でござる。 AIには代われない心のヒダを癒やす仕事と言ったらなんじゃね? 「社会福祉士」でばってん。 さっきからみんなでクイズをやっているみたいだけれども、何か意味があるのかしら。 単…

全部覚えなくても受かるんだからと、今からやらない科目を作ろうとしたら。

今回は精神・社会福祉士試験科目における捨て問ならぬ、捨て科目の是非について個人的見解を述べたいと思います。 社会福祉士試験においては、医学、心理、行政、民法、老人、障害、児童など、多岐にわたる全18科目群をこなして行くうちに、誰しも一科目か二…

未だに社会福祉士や精神保健福祉士試験を目指すことに迷いがあったら

はっきり言って、社会福祉士を目指しているのが正しいかわからない。 毎年のことですが、こんな風に漠然とした思いを抱えながら、社会福祉士試験を受験される方が意外に多いです。もしくは、当初はやる気満々だったのに、あまりにも勉強が大変なことから、心…

忙しいことを理由に勉強を先延ばしにしていたら

勉強が嫌になる要因の一つとして、「仕事や学業が忙しくなって、手をつける余裕がなくなること」が挙げられます。 試験日である2月上旬は、年度末に差し掛かるため、まさに繁忙期です。 多忙を理由に、 忙しくてなかなか勉強をする時間がないから、後回しでい…

1時間とか2時間とか長時間勉強に集中しなくて受かる分割勉強法

私は社会福祉士試験の受験勉強時に、平日は2~3時間、休日は6時間くらいの時間を費やしていました。 前回は、「今日は○○時間勉強をする」と、最初から時間ノルマを設定して取り組んでいなかったという話はしました。 一方で、勉強の中で時間配分を意識的に組…

勉強の時間設定に困った時には

私は社会福祉士試験の受験勉強時に、平日は2~3時間、休日は6時間くらいの時間を費やしていました。 試験日まで残り3ヶ月を切った今、この勉強時間を多いと見るか、少ないとみるかは、個々人の印象によってまちまちでしょう。 私の場合は勉強に費やす総時間…

それでも受験への焦りやイライラが拭いきれなかったら

なんでこんなに受験勉強は辛いんだ。問題集のキーワードが何度覚えようとしても全く頭に入らない。1時間勉強を集中するだけでもやっとなのに、15以上もの科目とおびただしいページ数で先が見えない。こんな自分が受かるイメージが全然浮かばない。 孤独な受…

40代以降の社会福祉士試験受験が有利になると聞いたら‽

年齢が高くなるにつれて、合格など夢のまた夢であるという固定観念に支配されそうになったことはありませんか。事実あれだけの学習量をこなしながら暗記していくのは一筋縄ではいかないものです。 ですが、年齢が高齢になって行くと不利ではないかという先入…

「まだテキストや問題集を変えても間に合いますか?」という問いについて

本試験まで残された時間は、三ヶ月を切りましたが、この時期になると、 「自分の勉強法、使用テキストを変えた方が良いのだろうか」 という疑念が湧いてくる方もいらっしゃるかもしれません。 ネット上の社会福祉士試験コミュニティや掲示板を見ると、 合格…

ヴィジュアル重視で覚える社会福祉士試験学習法

社会福祉士本試験は、原則午前・午後合わせて全150問出題されますので、持久力が求められる長丁場が待っています。 社会福祉士と精神保健福祉士を2日に分けて両方受ける方にとっては、なおさらのこと長い闘いが待っています。 近年の現場実践型出題の増加に伴…

第31回社会福祉士試験を新卒見込みで受験される方へ

20代前半の新卒見込みの受験生の中には、是が非でも合格を勝ち取る必要があるプレッシャーと闘い続けている方もいるでしょう。 同級生が一斉に受験される中、自分だけが敗北するわけにはいけない心理であったり、合格前提の就職先が決まっていることから、絶…

拍手ボタンに寄せられた絶対合格を目指す受験生の声

絶対合格ブログの各記事最下位に「拍手ボタン」が存在するのをご存知でしょうか? FACEBOOKのイイネボタンと同様の機能ですが、実は記事を読んで管理人にメッセージを送ることも出来ます。 ↑このボタン 私からメッセージ主に返信出来ないようになっているの…

だったら先に合格証書をゲットしてイメージングに利用してみませんか?

「自分は合格するんだ!」と強いイメージングを続けた受験生は具現化しやすいという話をこれまで何度も繰り返してきました。今回は、そのイメージングを強化して、合格をたぐり寄せるためのちょっとしたアイデアについて紹介したいと思います。 それは、合格…

何もかもが大変すぎて受験に集中できない焦りに駆られていたら。

仕事が大変家事が大変育児が大変介護が大変学校が大変就活が大変 とても受験勉強に力を入れられるような余裕がないよ。 受験以前に、日常生活でこなさなければならない問題が山積みで、勉強そのものに取り組む気力すら起きない方々は少なくはないのではない…

模試の結果が芳しくなくて受験への自信を失っていたら。

毎年この時期になると寄せられる声の一つとして、 「模試の結果が芳しくなくて、合格できる自信がすっかりなくなってしまった」という悲痛な叫びがあります。 学校で模試の受験をマストとしている方、腕試しのために受験した方など様々ですが、自己採点の結…

絶対合格を引き寄せるためにアファメーションや言霊の力を活用してみませんか。

合否を分けるのには、戦略的継続学習は言うまでもないですが、「運」という要素を忘れてはなりません。「自分ならできるという!!」という強い自信を持った受験生は強いのです。 この7年間、幾度も唱えてきましたが、やはり合格を成し遂げた方は十中八九「…

11月は「過労死等防止啓発月間」です。働きすぎることに疲れたら。

11月は「過労死等防止啓発月間」であるということをご存知でしょうか。 ※「過労死等」とは・・・業務における過重な負荷による脳血管疾患もしくは心臓疾患を原因とする死亡、もしくは業務における強い心理的負荷による精神障害を原因とする自殺による死亡ま…

精神保健福祉士と社会福祉士試験の勉強は一回や二回で覚えられるはずがない。

一回や二回で覚えられるはずがない。これから勉強を始められる方、既に勉強を始めている方に向けて共通して贈るメッセージです。 すぐに覚えられなければとても18科目群もマスターできるはずがない。100点以上を取れるはずがないというプレッシャーに押しつ…

70歳を前に社会福祉士資格を取得されて若者の居場所つくりで貢献している男性の話。

私の知り合いに70歳を過ぎてから社会福祉士資格の取得を目指して通信制の学校に入学し、一発合格を果たされた方がいますが、広い世の中には60歳を超えてから社会福祉士試験に挑戦する方が少なくはありません。 今回紹介する向井さんも定年退職後に資格を取得…

【固定記事】12月から社会福祉士試験の勉強を始めて不安に支配されている方へ【勉強法まとめ】

2018年も残ることろあとわずかですが、刻々と迫る精神・社会福祉士試験に対して、「今から勉強を始めるのでは遅すぎるのではないか」と日に日に焦りが募っていらっしゃる方に向けて用意した記事です。 Q.今から勉強を始めたらもう来年の試験には遅すぎます…

もうすぐ2019年だけれども、「子ども家庭専門相談員」の資格はどうなったの?

2019年創設予定であった国家資格「子ども家庭専門相談員」について、続報が全く出ていないため、一体全体この資格の誕生はどうなったのかと疑問を感じられている方は多いと思われます。 先程ネットを中心に最新情報をリサーチしましたが、あと二ヶ月あまりで…

タイゴウくんとウカるんちゃんの冬バージョンのラインスタンプがリリースされました。

いいよ、いいよ、はやいよ! そのハイテンションぶりには何らかの理由がありそうね。 今日11月4日は「いいよ」「はやいいよ」の日に認定だよ♪ どんな素敵な出来事が起きたのかしらね。 ボクとウカるんちゃんのラインスタンプウィンターバージョンがリリース…

受験のモチベーションになっているのはやはり「お金」だからこそ。

精神保健福祉士・社会福祉士試験を志すきっかけとなっている大きな要素として一つ上げるならば、ずばり「お金」でしょう。 資格手当、新卒入社、転職、自営、どの道を進まれても、お金が絡んでいるのは共通していますよね。 私は、受験のモチベーションを上…

遠回りしているこの生き方が無駄なように見えてきたら

ギリギリ合格は、真の合格とは言えない。 100点以上で合格した者こそ、努力の暁だし、価値があるのだ。 数年前、社会福祉士試験の合格者に対して、このような言葉をかけていた方がいました。 本試験にそれほど勉強した様子もなく、いとも簡単に合格する人 7…

精神・社会福祉士試験に挑む前に試験分析・自己分析を行う。

彼を知り己を知れば百戦殆うからず ということわざがあります。 彼を知り己を知れば百戦殆うからずとは、敵についても味方についても情勢をしっかり把握していれば、幾度戦っても敗れることはないということです。 この教えは、精神保健福祉士・社会福祉士試…