社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。今年で7年目の絶対合格ブログは、過去問先行型学習法をベースにしています。仕事と家庭の両立に苦戦されている社会人や、就活と卒論の両立で余裕がない学生が最短ルートで効率よく合格をつかみ取るための必勝法を伝授します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、絶対合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

本番直前、再受験組のみなさんへ贈る言葉


前回の新卒者へのメッセージ編に続き、今回はリベンジ受験生の方に向けて贈る、私からのメッセージです。

リベンジと聞くと、「復讐」というマイナスのイメージを浮かべる方もいらっしゃるかもしれませんが、私はこの言葉に対して、「今年こそは絶対合格したい!!」という念動を込めています。


試験は目前ですが、今日までよくぞ勉強を続けてきました。


2年目の方、3年目の方、4年目の方・・・・・・中には5回以上受け続けている方もいることでしょう。

受験経験は人それぞれでしょうが、みなさんに共通しているのは、「今年こそは絶対に合格してやる」気概と、「かつて不合格になった悔しさ」を知っている方々でしょう。



ここに至るまでの苦労や思いは、他の誰でもないあなた様自身が一番よく分かっているでしょう。


決して楽しいことばかりではなかったでしょう。



人によっては茨の道だったかもしれません。


本当に、よくここまでたどり着きましたよ。


みなさんには、前回不合格になった時点で、「諦める」という選択肢もあったはず。


一度はすべてを投げ出して、遠ざかった時期があった方もいらっしゃるかもしれません。

周りで一発合格した方等がいて、この1年、針のむしろのような生活を続けてきた方もいるかもしれません。



それでも、みなさんは再受験を選択されました。


今日まで実際に継続されてきました。


そんな忍耐強くて、一生懸命なみなさんです。


悔しさをバネにしてここまでやってこられたみなさんです。


絶対に合格したい思いがあったからこそ、今日まで続けてこられたのですよね。




そして、これまで拙ブログをご覧いただきましてありがとうございました。


一昨年の3月から開始した拙ブログですが、ここまで続けてこられたのは、他でもないみなさんのおかげです。


中には、数日前からアクセスするようになった方もいらっしゃれば、数か月前から長々と読んでくださった方もいらっしゃると思います。


思い起こせば第25回本試験の合格発表後、私は50人を超える合格者に対して心から祝福を送っていた反面、それ以上に多かった不合格という結果に終わった受験生の気持ちを汲むと、複雑な気持ちに陥っていました。


そんな中、私が胸を打ったのは、思うような結果には至らなかったのに、辛くて悲しいはずなのに、合格者に賛辞を述べる受験生の声が際立ったことです。


私自身が20以上の資格試験に挑戦して、不合格になってしまった衝撃を何度か経験している分、他者の喜びを受容しようとされているその懐の広さには感服しました。

その時から、私はそんなみなさんとともに合格を瞬間を分かち合いたいという思いの一心で今日まで継続してきました。

その過程において、個々人の合格への思いの強さを垣間見せていただきました。


私自身もみなさんとは同志の気持ちで、この一年で3つの資格にチャレンジしてきました。
みなさんの勇姿を受けて、近日ある試験にチャレンジする身でもあります。

社会福祉士試験本番は目の前ですが、気持ちはみなさんの傍にあります。

ともに挑みましょう。



受験生のみなさんへ~4人目~


26回受験生のみなさん、試験もあと数日に迫りましたね。

準備はいかがですか?


『やるだけやった!』という方、『まだまだ足りない…』という方など、いろいろな方がいらっしゃると思います。

 

私自身、昨年の25回試験で何とか合格を果たせましたが、試験当日までとてもとても不安で仕方なかった事を思い出します。模試での点数や仲間の点数など、不安材料は数え切れないほどありました。

 

今年社会福祉士試験にチャレンジする皆さんもきっと何かしらの不安を抱えていらっしゃるかと思います。


相手が分からない以上、不安はどうしてもつきまとう物です。

受験生は誰しも不安を抱えています。決してあなた1人ではないはずです!

 

takaさんもたびたび触れていらっしゃいますが、本試験には必ず魔物がいます。その魔物とは体調だったり、マークミスだったり、新形式の問題だったりと色々あります。


ですが、他の合格された方の言われているとおり、最後まであきらめないで下さい。


自分を信じて、最後の最後まで粘り続ける。そんなスタンスで臨んでください。自分を信じ続けられる人にはきっと待ち望んだ結果が待っていますよ!


16
万人の社会福祉士が今年受験される皆さんの背中を押してくれます!!

本試験まであと少し、体調に気をつけて粘り強く立ち向かって下さい。

 

26社会福祉士国家試験を受験される皆さんに良い結果が待っていますように!



byにっしーさん