社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。今年で7年目の絶対合格ブログは、過去問先行型学習法をベースにしています。仕事と家庭の両立に苦戦されている社会人や、就活と卒論の両立で余裕がない学生が最短ルートで効率よく合格をつかみ取るための必勝法を伝授します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、絶対合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

児童養護施設の実態がわかる本


話題になったドラマ『明日、ママがいない』によって、児童養護施設の認知度が世の中に広まるきっかけになりました。

今回は、児童養護施設で実際に生活を過ごしたことがある経験者達が語る書籍について紹介いたします。






子どもが語る施設の暮らし



子どもが語る施設の暮らし2

 

児童養護施設にボランティアでお世話になった際に、職員の方から、児童養護施設の実態を知るためにぜひこの2冊を読んでおいてほしいという推薦図書として紹介されました。

本書の特徴は、タイトルの通り、実際に児童養護施設で生活していた(いる)子ども達が、その実態を生々しく語っていることです。

子ども達の目線から見た生活の様子、職員への本心等が垣間見れて、児童養護施設の現実や課題が浮き彫りになってきます。