社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

長期にわたる受験を乗り越えるためのメンタルアドバイスを中心に、初回受験の方も、再受験の方も、合格を成就するための必勝法を紹介します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

 

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。
「資格を取って変わりたい!成長したい!」という強い志を持つあなたを全力でサポートします!

※寄せられたコメントは全部目を通しておりますが、内容によっては公開及び返信を控える場合があります。
また、現在メールでの個別相談は休止とさせていただいておりますので、予めご了承ください。


 ブログ記事に初めてコメントを書き込まれる方は、「ブログのコメントが書き込めなくてお困りの方へ」を御覧ください。



試験終了後、社会福祉士関連サイトの反応は

不適切問題の議論が合格発表後まで広がった第24回社会福祉士試験。

去年の今頃は、真相を解き明かすため、各専門家の見解を知るために、私はネットサーフィンに没頭していました。


先日紹介した、けあサポの露木講師ブログ以外にも、社会福祉士合格ゼミナール、カエルのおうちの交流掲示板、いとう総研、タカノ塾のブログ等を読み漁っていました。


去年の例でいうと、いとう総研や、タカノ塾のブログでは、試験終了後に難易度や内容についての講評について触れていましたが、今年は一切触れていないところが気になります。


また、社会福祉士合格ゼミナール、カエルのおうちの交流掲示板では、直接管理人に質疑ができるため、不適切問題候補の指摘や、管理人の見解を尋ねる書き込みが目立っていました。


今年も去年のように不適切問題候補が目立っていますが、私が去年利用した上記のサイトでの本試験に対する反応は少ないようですね。


YAHOO!知恵袋等をざっと見たところでも、去年よりも量が少なめのような印象を受けました。


某巨大掲示板mixi等も例年に比べて極端に書き込みが減っているところを見ても、かつてない雰囲気になっていますね。



合格発表まではあと30日以上ありますが、判断材料が少ないからと言って、できるだけ最悪の方向には考えないようにしていきたいものです。