社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験に40日以内で一発合格した管理人の学習法をベースに、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第36回社会福祉士試験・第26回精神保健福祉士試験対策・国家資格キャリアコンサルタント試験対策がメインですが、全ての資格試験に共通する効率勉強法を紹介しています。

社会福祉士試験は約35日間、精神保健福祉士試験は約20日間、キャリコン試験は約30日間独学で一発合格を果たし、公認心理師試験は1日1時間未満、楽学勉強法中心でリベンジ合格を果たしています。

試験前から合格発表日までのマークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

第26回精神保健福祉士国家試験感想・自己採点・解答速報まとめ

第36回社会福祉士国家試験感想・自己採点投票

第35回社会福祉士試験、第25回精神保健福祉士試験終了から40日が経ちましたが。


第35回社会福祉士・第25回精神保健福祉士試験合格発表日から早一ヶ月が経ちました。 


この絶対合格ブログにおいては、第36回試験、第26回試験を初受験される方の閲覧の他にも、前回不本意な結果に終わった方、リベンジ受験を志している方が大勢ご覧くださっていると想像します。 

 

 

 
先月の合格発表の日は、過去11年の歴史が動いた一日となりました。

 

第34回試験時とは打って変わって、受験生の喜びの声が次々と寄せられました。

 
戦友だった常連さん達の落胆の声も混ざり、今でも私の胸に木霊しています。
 
 
第30回試験終了後は大荒れで、試験のあり方についての賛否両論の意見が寄せられまして、コメント閲覧を制限したほどでした。
 
中には、絶対合格ブログの閉鎖を望むコメントも送られて来まして、いかに波紋を広げたのかが痛切に伝わりました。
 
対して今回は前年度の試験は、合格率が大幅に上がり、合格点が従来の6割基準に収まったことで、納得の行く結果を迎えられた方が大勢いらっしゃいました。
 
しかしながら、6割の方、10人中6名が残念・無念の形を迎えられたのも事実です。
 
あと数点という結果に終わった方の無念の声は響くものがありました。
 


「それでも絶対に合格したい!」
 
新しい決意をされた方々とともに、将来のため、家族のために、次回こそは合格したいという気持ちを抱き続けているみなさまと、未来に進むためのブログを更新します。


何度も何度も這い上がるその不屈の精神は、私は大好きです。 


第35回試験でも、多くのリベンジ受験を果たされたみなさんがいらっしゃいました。 
 
 
2回目、3回目、中には5回目以上にして念願の合格をつかみとった勇者達の姿が映えていました。
 

そこには「諦めなくてよかった」という共通した声がそこにありました。 

もしも少しでもまた挑戦をしたいという気持ちが芽生えていたとしたら・・・・・・
 

私は挫折とコンプレックスの連続を重ねてきました。 
 
優秀とは程遠く非凡な人間で、努力から逃げてきた半生でした。

そんな弱い私にエネルギーを与えてくださる大切なみなさまと一緒に絶対合格ブログの歴史は刻まれていきます。