社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

社会福祉士国家試験は約35日間、精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格、公認心理師試験はラストチャンスでリベンジ合格を果たしました。今年で11年目の絶対合格ブログは、過去問先行型学習法をベースにしています。仕事と家庭の両立に苦戦されている社会人や、就活と卒論の両立で余裕がない学生が最短ルートで効率よく合格をつかみ取るための必勝法を伝授します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第35回社会福祉士試験・第25回精神保健福祉士試験対策・第6回公認心理師国家試験対策がメインです。

第24回社会福祉士試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。

第5回公認心理師試験は1日1時間未満、楽学勉強法中心でリベンジ合格を果たしています。

「今年こそは絶対合格」を成就するためのリベンジ合格法とメンタルサポートを中心に提供します。

試験前から合格発表日までのマークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

人生や勉強につまづいたら断捨離を行ってみませんか?



勉強が上手く進まない時、もしかしたら身の回りで抱えている未解決の問題に目を向けてみることで、スムーズに運ぶように流れが変わるかもしれません。

今回オススメしたいのは、断捨離です。

 

 


身の回りの物を最小限に減らし、快適な暮らしをすれば身も心も軽くなるという「断捨離」。



開運効果が生まれるのは私自身も体験しています。

受験直前期には、ナーバスな期間が続いて、勉強以外に傾注するような余裕がなくなってしまいがちですが、気分転換のために、思い切って捨てられずに押し入れにしまっておいた過去の産物を処分しただけで、不思議と勉強の捗り具合が向上したことを体感しました。


  

放置しておいた課題を解決したことで、気の流れが変化したからなのかもしれません。

パニック障害うつ病が治ったというエピソードもあるように、目に見えた効果が生まれるようです。



断捨離の対象は必ずしも、物だけではなくて、人間関係にも該当します。


受験という人生の岐路をきっかけに、思い切って悪縁だと思える関係から離れてみるのも運気が変わるかもしれません。

 

もったいない。

 

相手に悪い。

 

思い出があるから捨てられない。



ストップをかけているその思い込みが、目の前の生活を停滞させている可能性があります。

 

「思いを断ち切る」と書いて、思い切って断捨離することで、開運生活を切り開いてみませんか。