社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験に40日以内で一発合格した管理人の学習法をベースに、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第37回社会福祉士試験・第27回精神保健福祉士試験対策・国家資格キャリアコンサルタント試験対策がメインですが、全ての資格試験に共通する効率勉強法を紹介しています。

社会福祉士試験は約35日間、精神保健福祉士試験は約20日間、キャリコン試験は約30日間独学で一発合格を果たし、公認心理師試験は1日1時間未満、楽学勉強法中心でリベンジ合格を果たしています。

試験前から合格発表日までのマークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

第25回国家資格キャリアコンサルタント試験(学科・論述・面接)まとめ【自己採点・感想投票】

第7回公認心理師国家試験合格発表日当日、最高の桜を!


 

2024年3月29日の朝です。

 

3月の試験終了後から公認心理師試験まとめ記事を更新してまいりましたが、本日、第7回公認心理師国家試験合格発表日がやってきました。

 

www.zettaigoukaku.com

 

 

関東は午前中はあいにくの天気で、午後から一転して晴天になる見込みですが、14時を境に日本全国各地で絶対合格が咲き誇ります。

 

 

 

3月上旬の試験終了後から今日までは本当に長かったことでしょう。

 

私が受験した2年前の第5回試験と比較して、発表日までの期間がだいぶ短縮しましたが、受験生側の気持ちとしては、一日も早く結果を知りたい方が多いのではないでしょうか。

 

第5回試験では、第4回試験時のように143点になるのか不安でいっぱいの声がSNSに溢れていました。

そして合格の瞬間は、不安を乗り越えた方々の心からの歓喜で満たされていました。

 

第7回試験も合格点ジャストになるのか、今年度の試験もあと数時間後には全てが判明します。

試験終了後の手応えアンケートや自己採点結果投票等に参加くださったみなさま、まことにありがとうございました。

 


合格の先に待っている新しい進路や可能性につながりますように。

 

次年度の社会福祉士、精神保健福祉士国家試験は出題基準が変更になるのですが、共通科目「心理学と心理的支援」という科目の中で、「心理の専門職」として公認心理師が明記されています。

 

社会ニーズに応えて行かれる公認心理師が一人でも多く生誕しますように。

 

あと数時間、最後の最後まで、私はあなた様の合格を信じております。

運命の時をともに待ちましょう。


よろしければ14時以降に結果を見た後に、この記事内のコメント等でお知らせしてくださいね。私からありったけの祝福をさせていただきます。


祈!合格!!

願!勝利!!

広がれ!満開の桜