社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。今年で7年目の絶対合格ブログは、過去問先行型学習法をベースにしています。仕事と家庭の両立に苦戦されている社会人や、就活と卒論の両立で余裕がない学生が最短ルートで効率よく合格をつかみ取るための必勝法を伝授します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、絶対合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

受験のスランプや諦めるかどうかの瀬戸際にアドバイスをくれる作品


資格受験・合格する発想―限界を超えて努力するための心構え 』 斎藤 博明著




資格の総合学校TACの学院長、代表取締役である斎藤博明氏が、TACの受講生から寄せられた悩み相談内容とアドバイスが掲載されている一冊です。

大学受験とは異なって、世間からは理解にしくい資格浪人に対しての考えや、資格取得後の進路設計など、資格受験にまつわるアドバイスが充実しています。ありそうでなかった資格試験のQ&A本です。

本書の構成は、

第一章 不合格でも落ち込まない発想
第二章 分岐点で迷わない発想
第三章 人生の試練に立ち向かう発想
第四章 恋愛の悩みを克服する発想
第五章 不安やプレッシャーに負けない発想
第六章 戦略的な学習法を身につける発想
第七章 合格のあとも前進する発想


となっており、各章の節々に「合格の法則」という、受験の鉄則コラムが添えられています。

TACは、創成期に公認会計士受験講座からスタートしているため、本誌に悩みを寄せている受験生の多くは、
公認会計士の受験生で占められています。

公認会計士試験は、司法試験に次ぐ最難関試験と言われている難易度だけに、多年受験に苦しんでいたり、結果が出ずに窮地に立たされている受験生からの辛らつな声が載っています。


「努力しても結果が出ない、どうすれば良いか」
「受験生に恋愛は禁物なのか」
「仕事と受験の両立は可能なのか」
「親の理解がないまま受験を突破できるのか」
「友達がいない」


このような相談文が本書の一例です。

これらの悩みに対して、学院長である斎藤氏が厳しくも、的確で温かみのあるメッセージを送っています。

恋愛、人間関係、仕事のストレス等にも悩みの題材に挙がっているため、自己啓発書としての効果も期待できます。