社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験に40日以内で一発合格した管理人の学習法をベースに、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第37回社会福祉士試験・第27回精神保健福祉士試験対策・国家資格キャリアコンサルタント試験対策がメインですが、全ての資格試験に共通する効率勉強法を紹介しています。

社会福祉士試験は約35日間、精神保健福祉士試験は約20日間、キャリコン試験は約30日間独学で一発合格を果たし、公認心理師試験は1日1時間未満、楽学勉強法中心でリベンジ合格を果たしています。

試験前から合格発表日までのマークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

第25回国家資格キャリアコンサルタント試験(学科・論述・面接)まとめ【自己採点・感想投票】

国家試験最年少合格者の紹介


7歳で「危険物取扱者に合格」

東京都千代田区立お茶の水小2年の川田獅大(れおと)君(7)が乙種第1、2類に合格した。
すでに乙種3~6類に合格しており、乙種全類の全国最年少の合格者になった。
これまでは8歳が最年少。

本人は、合格を手にして以下のようなコメントを残しています。

「うれしい。将来は化学者になって、まだ正式に発見されていない117番、118番の原子を作り出したい」



引用元:危険物取扱者試験の難しさと勉強の仕方


気象予報士に最年少12歳が合格 名古屋の中1(2012年)

中学1年男子が4度目の挑戦で、合格率4%の難関、気象予報士試験に合格しました。
夏休みの1カ月間で100時間の猛勉強をし突破したようです。

最年少記録達成です。

当時の試験の受験者数は3986人。
167人が合格し、合格者の平均年齢は約37歳だった。
これまでの記録は2009年3月に合格した13歳7カ月の男子。

ちなみに女性の最年少合格者は15歳8カ月の女子高生のようで、3度目の挑戦で合格を果たしたようです。


引用元: 12歳で最年少合格!気象予報士試験ってどれほど難しいのか?

https://kazemach-note.blog.so-net.ne.jp/2014-10-04


宅建士(旧宅地建物取引主任者試験)最年少合格は12歳


今までの最年少合格者は12歳のようです。
2014年度試験の18歳未満の合格者数は14人もいるようです。


引用元:宅建合格者の最年少は12歳 割の良いバイトも多数存在



好きこそものの上手なれパワーは素晴らしいですね。