社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験に40日以内で一発合格した管理人の学習法をベースに、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第37回社会福祉士試験・第27回精神保健福祉士試験対策・国家資格キャリアコンサルタント試験対策がメインですが、全ての資格試験に共通する効率勉強法を紹介しています。

社会福祉士試験は約35日間、精神保健福祉士試験は約20日間、キャリコン試験は約30日間独学で一発合格を果たし、公認心理師試験は1日1時間未満、楽学勉強法中心でリベンジ合格を果たしています。

試験前から合格発表日までのマークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

第25回国家資格キャリアコンサルタント試験(学科・論述・面接)まとめ【自己採点・感想投票】

今日で4月も終わりですが、仕事や生活の疲れが溜まっていないでしょうか。


f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170415072245p:plain

今日で4月も終わりだけれども、社会人のみんなは激動の一ヶ月だったんじゃなかろうか。

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170409210641p:plain

そうね、新生活の疲れが溜まっていらっしゃる方も多いのではないかしら。

  

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170409210654p:plain

TAKAさんが昨日関連記事を上げていたけれども、タイゴウフレンドのみんなも心が悲鳴を上げていないだろうか。

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170409210641p:plain

人間関係も仕事内容も新しく吸収しなければならないことが膨大にあるし、「こんなはずではなかった」と理想とのギャップに苦しんでいる方の声が届いていたわ。

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170409210654p:plain

「辞める」か「辞めない」かの二択を決断するのには勇気が要るものだけれども、この二冊を読むことで、新しい発見があるかもしれないよ。

 

 

この会社ムリと思いながら辞められないあなたへ

 

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170409210644p:plain

苦しさを抱え込んでいる方に向けて、活路を見出だせる内容そうね。

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170409210657p:plain

仕事を辞める前に取り組んでみること、それでも改善しそうにないなら辞めるって選択肢を取れば楽になるよって内容が書いてあるんだよ。

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170409210649p:plain

仕事を辞めたくても辞められなくて苦しんでいる人がいかに世の中に多いのかが想像できるわね。

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170409210657p:plain

嫌われる勇気を持てば楽になるよっていうのがポイントだったんだよね。
続いては、この本だよ。

 

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)

 

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170409210644p:plain

インパクトが強いタイトルね。
精神科医のゆうきゆう先生が書かれているのね。


 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170409210655p:plain

マンガ形式で書かれているから、読みやすいというのが特徴だよ。
業務量が多すぎて、負荷が高まっている人にとっては響くものがあるんじゃないかな。

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170409210649p:plain

自分の内面を整理できればもっと心が楽になるかもしれないわね。

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20170415072245p:plain
ボクは漫画『島さん』を読みながらハートフルなストーリーに心を癒されているよ。深夜のコンビニで働く島さんが、様々な事情を抱えているお客さんとの交流を交わしているんだ。その過程でみんな辛くても一生懸命に生きている姿が伝わってきて、うるってくるんだ。

 

 

島さん : 4 (アクションコミックス)

 

 

 


福祉の仕事は誰かを支援する立場だけれども、島さんのように人との交流を介して癒しや感動を与えてもらえると、「まだ続けてみようか」という気持ちにもなれるわよね。

自分にとっての癒しをたくさん広げて心をぽっかぽかにしていきたいわね。