社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。今年で11年目の絶対合格ブログは、過去問先行型学習法をベースにしています。仕事と家庭の両立に苦戦されている社会人や、就活と卒論の両立で余裕がない学生が最短ルートで効率よく合格をつかみ取るための必勝法を伝授します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第34回社会福祉士試験・第24回精神保健福祉士試験対策・第6回公認心理師国家試験対策がメインです。

第24回社会福祉士試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。

第5回公認心理師試験は1日1時間未満、楽学勉強法中心でリベンジ合格を果たしています。

「今年こそは絶対合格」を成就するためのリベンジ合格法とメンタルサポートを中心に提供します。

試験前から合格発表日までのマークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

2022年3月に実施された医療・福祉国家試験の結果発表まとめ


 

2022年3月に発表された医療・福祉系国家試験の結果をまとめました。前年度試験との合格率合格点も載せています。

最新の国家試験傾向としてご参照ください。

 

 

第34回社会福祉士国家試験

 

受験者数:34,563人
合格者数:10,742人
合格率:31.1 %(第33回試験は29.3%)
合格点:総得点 105点/150点(第33回試験は93点) 専門科目 47点/67点(第33回試験は40点)

 


 

第24回精神保健福祉士国家試験

 

受験者数:6,502人
合格者数:4,267人
合格率:65.6 %(第23回試験は64.2%)
合格点:総得点 101点/163点(第33回試験は93点) 専門科目 47点/80点(第23回試験は44点)



 

第34回介護福祉士国家試験 



受験者数:83,082人
合格者数:60,099人
合格率:72.3 %(第33回試験は71%)
合格点:78点(第33回試験は75点)

 


 

第111回看護師国家試験

 

受験者数6万5,025人

合格者数5万9,344人

合格率は91.3%(新卒者の合格者数は5万7,057人で、合格率は96.5%)。

第110回試験は90.4%

 

(1)必修問題  40点以上/50点(第110回試験と同じ)
但し、必修問題の一部を採点対象から除外された受験者にあっては、以下のとおりとする。
必修問題の総点数:49点 必修問題の得点:40点以上
必修問題の総点数:48点 必修問題の得点:39点以上

(2)一般問題・状況設定問題 167点以上/250点(第110回試験は159点以上)

 

※不適切問題あり

www.medicmedia-kango.com

 

第105回助産師国家試験

 

受験者数2,089人

合格者数2,077人

合格率は99.4%(このうち、新卒者の合格者数は2,071人で、合格率は99.7%)。

第104回試験は99.6%、このうち、新卒者の合格率は99.7%

合格点87点以上/145点(第104回試験も同じ)



第108回保健師国家試験

 

受験者数7,948人

合格者数7,094人

合格率は89.3%(このうち、新卒者の合格者数は6,975人で、合格率は93.0%)。

(第107回試験は94.3%、このうち、新卒者の合格率は97.4%)

合格点86点以上/142点(第107回試験と同じ)

 

 

第57回作業療法士国家試験

 

受験者数 5,723人

合格者 4,608人

合格点 総得点(一般問題と実地問題)が275点中165点以上、実地問題が117点中41点以上。

※配点は一般問題(158点満点)が1問1点、実地問題が1問3点だった。

(第56回試験は総得点、実地問題ともに同じ)

合格率 80.5%(第56回試験は81.3%) 

 

www.cbnews.jp

 

 

第57回理学療法士国家試験

 

合格率 79.6%(第56回試験は79%)。

受験者数 1万2,685人

合格者数 1万96人

合格点 総得点(一般問題と実地問題)が272点中164点以上、実地問題が114点中40点以上。

第56回試験は、総得点(一般問題と実地問題)が275点中165点以上、実地問題が117点中41点以上。

※配点は一般問題(158点満点)が1問1点、実地問題が1問3点。

 


 

第107回薬剤師国家試験

 

合格率 68.02%(第106回試験は68.66% 3年連続低下)。

合格者数 9607人(新卒7386人)

※女性の割合は63.68%。

受験者数は1万4124人(同8665人)。

男女別の合格者:男性3489人で合格率63.67%、女性6118人で同70.78%

合格点 全問題の得点が434点以上(690点)配点は1問2点
 ・禁忌肢問題選択数は2問以下
 ・必須問題について、全問題への配点の70%以上で、かつ、構成する各科目の得点がそれぞれ配点の30%以上

 

第106回試験は、全問題の得点が430点以上(配点は1問2点で688点満点)、

(1)必須問題について、全問題への配点の70%以上で、かつ、構成する各科目の得点がそれぞれ配点の30%以上

(2)禁忌肢問題選択数は2問以下。

※採点を考慮した問題は1問のみで、採点対象から除外とした。