社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。今年で7年目の絶対合格ブログは、過去問先行型学習法をベースにしています。仕事と家庭の両立に苦戦されている社会人や、就活と卒論の両立で余裕がない学生が最短ルートで効率よく合格をつかみ取るための必勝法を伝授します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、絶対合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

社会福祉士本家試験から一夜明けて


社会福祉士試験から一夜明けて、今の心境はいかがでしょうか。


いくつかの解答速報と問題用紙を照らし合わせて自己採点を行われた方

試験終了後には、今までの疲れが一気に押し寄せてきて、疲れ果てて眠りにつかれた方

出来具合が悪くて自己採点をする気にはなれない方

もう気持ちを切り替えて、試験モードからは離れた方



色々な方々がいらっしゃると思います。


「正しい答えを二つ選べ」という昨年度同様の形式が出題されたようですね。

昨年度に比べてやさしめだった、共通科目の方が難しかったという声が目立ちました。


ただえさえ長文かつ大量問題なのに、最後まで諦めずに全うされて、本当にお疲れ様でした。



今後このブログは、合格発表日までみなさんとともに、過ごして行くつもりで発信します。

これからの45日間以上は、自己採点でボーダーギリギリもしくは0点科目がかかっている方、マークミスの可能性を残された方にとっては、実に長く感じるものです。

そういった受験生の不安を少しでも和らげられるように、更新して行きます。

今後は、毎年の流れである解答速報毎の割問、講師や学校のボーダー予想情報、赤マル福祉の自己採点サービスの平均的など、最新情報を紹介してまいります。