社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。今年で7年目の絶対合格ブログは、過去問先行型学習法をベースにしています。仕事と家庭の両立に苦戦されている社会人や、就活と卒論の両立で余裕がない学生が最短ルートで効率よく合格をつかみ取るための必勝法を伝授します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、絶対合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

精神・社会福祉士業務の実態

社会福祉士が映画に登場します。

社会福祉士が関係する映画が二本制作されます。 一本目は現役で社会福祉士として活躍中の女性が主役に抜擢されており、二本目は作中で社会福祉士という立場で物語が描かれています。 1:映画『37 Seconds』 37 秒間仮死状態で産まれた時のことが原因で脳性…

LINEアプリを使って精神保健福祉士が自殺防止相談を担っています。

昨日の記事ではスマホ依存の障害について扱いましたが、今回はスマホアプリを対人援助に有効活用しているモデルについて扱いました。 総務省が平成29年度に10代から60代を対象にSNSの利用率について調査した結果では、2012年は無料通話アプリ「LINE」が全体…

依存症体験者が依存症に苦しむ人間を支援すること

自身の経験をもとに、精神・社会福祉士を取得して、かつて同じような境遇に置かれている人の支援を行いたいという思いを抱いて受験される方は多いです。 今回紹介する三宅隆之さんは、 ギャンブルやアルコール依存を経験してきました。 現在は、依存症者の回…

親が精神疾患を抱えている子の集まりを作った精神保健福祉士の取り組み

統合失調症などの精神疾患の当事者を持つ家族会というと、親や兄弟の立場での参加が多いというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

社会人経験を活かした精神保健福祉士という仕事

新 社会人のための精神保健福祉士(PSW):社会人経験をストレングス(強さ・長所)にしたこれからの私 精神保健福祉士の養成学校で推奨された1冊です。精神保健福祉士になりたい人間にとって、それまでの社会人経験がいかに活用できるか、現役の精神保健福祉士の…

医療ソーシャルワーカーの業務実態を教えます【後編】

前回に続き、医療ソーシャルワーカーの実態後編を掲載いたしました。書籍やインターネットの情報ではなかなかお目にできないリアルな実情が伝わります。みなさまの今後の進路にお役に立てれば幸いです。

医療ソーシャルワーカーの業務実態を教えます【前編】

先日「社会福祉士は使えない資格なのか、理想と現実のギャップに苦んだら」の中で、最新の児童福祉分野の精神・社会福祉士の役割をご紹介いたしましたが、ブログ読者様の中で、ご自身の経験から医療ソーシャルワーカーの業務実態を寄贈してくださる方がいら…