社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。今年で7年目の絶対合格ブログは、過去問先行型学習法をベースにしています。仕事と家庭の両立に苦戦されている社会人や、就活と卒論の両立で余裕がない学生が最短ルートで効率よく合格をつかみ取るための必勝法を伝授します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、絶対合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

精神保健福祉士を活かせる職場

若者の居場所作りに精神保健福祉士と社会福祉士の活動の場が広がっています。

非行経験や不登校経験者への居場所作りに社会的需要がある中で、精神保健福祉士や社会福祉士の活躍の幅が広がっています。

ストーカー加害者更生に精神保健福祉士協会と警察が協定を結ぶケースが誕生しました。

福岡県警と県精神保健福祉士協会は6月12日、ストーカー行為を繰り返す恐れのある人に、精神保健福祉士が無料で面談に応じる連携協定に調印した。警察と精神保健福祉士協会が、ストーカー対策に関し協定を結ぶのは全国初のケース。 県警に昨年寄せられたス…

2019年「ICD-11」に「ゲーム障害」という疾病名が採択されるそうです。

スマホゲーム依存症 作者: 樋口進 出版社/メーカー: 内外出版社 発売日: 2017/12/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 「スマホ依存」という言葉は社会現象になっているくらい身近に感じられる今日この頃です。 絶対合格ブログのアクセス解析を…

ひきこもり地域支援センターで精神保健福祉士が活躍しています

平成30年度はひきこもり対策推進事業の強化の年でもあり、精神保健福祉センターを中心に、「ひきこもり地域支援センター」と呼ばれる専用の窓口を設ける動きが広がっています。 ※ひきこもり対策推進事業とは・・・生活困窮者自立支援制度において、訪問支援…