社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。今年で7年目の絶対合格ブログは、過去問先行型学習法をベースにしています。仕事と家庭の両立に苦戦されている社会人や、就活と卒論の両立で余裕がない学生が最短ルートで効率よく合格をつかみ取るための必勝法を伝授します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、絶対合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

5月12日〜19日までに公開された精神社会福祉士・社会福祉士関連ニュースまとめ


 

2019年5月12日〜19日までに公開された精神保健福祉士・社会福祉士が関連しているニュースを11まとめました。

 

今回から記事のどこに精神保健福祉士と社会福祉士が関連しているか見出しをつけました。

 

 

 

 

 

大森榎本クリニック精神保健福祉部長、精神保健福祉士・社会福祉士斉藤章佳さん(39)の記事です。

これまでにクリニックをはじめ刑務所や拘置所、警察署で100人以上の小児性犯罪者の治療に携わってきました。

 

 

 

 

「がん相談支援センター」国や県が指定する「がん診療連携拠点病院」に設置されている相談窓口。社会福祉士が勤務しています。

記事は広島の例です。 

 

 

 

5月20日までで、2名募集。

精神保健福祉士又は社会福祉士登録者。普通自動車免許取得者。

児童福祉の関係機関などで二年以上の相談援助経験。月給は16万8100円。

 

 

一関市が介護職員確保のため、市の介護サービス事業所に初めて勤務した職員に最大40万円の就職奨励金を支給します。社会福祉士も対象に入っています。

※全文有料 

 

 

 

 

兵庫の明石市長泉房穂氏(55歳)、社会福祉士の資格を取得しています。

 

 

 

 

富山県高岡市のケアマネジャーで社会福祉士の畑野充則さん(45)らのグループは各地で活動する「半介護半X」の実践者を紹介しています。

 

 

 

 

ファミマで子ども食堂スタート。運営者の大半は福祉分野の人間ではないですが、一部社会福祉士取得者等もいます。 

 

 

 

 

SNSカウンセラー登録に必要な「隣接国家資格」として、社会福祉士・精神保健福祉士が該当します。

 

 

 

 

ドクタートラストが提供する外部相談窓口サービス[アンリ]は、メンタルヘルスやハラスメント、健康に関するご相談を電話、またはメールでお受けするサービスです。

相談員は、全員がドクタートラスト所属の医療職で、精神保健福祉士もいます。

 

 

 

「子どもの嘘~どう対応する?」という記事を精神保健福祉士の井上序子さんが書かれています。


 

 

カフェのスタッフとして精神保健福祉士が働いています。