社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。今年で7年目の絶対合格ブログは、過去問先行型学習法をベースにしています。仕事と家庭の両立に苦戦されている社会人や、就活と卒論の両立で余裕がない学生が最短ルートで効率よく合格をつかみ取るための必勝法を伝授します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、絶対合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

今から問題集を手にとって開いてみることから合格が近づきます。


 

 

もう夏だし、7月もあと数日で終わってしまうから、いい加減勉強しなきゃいけないんだけど・・・仕事や家庭や学校や就活が忙しすぎて勉強に傾注できる余裕がないんだよ。

 

気持ちとは裏腹に時間だけがいたずらに過ぎて行く・・・・・・

 

やばい、やばい、やばい、やばいよ〜!

 

 

最新の受験対策・問題集を購入したものの、なんだか気持ちがクールダウンしてしまって、本棚やバッグの中に閉まったままになっているんだ。

 

存在はちゃんと認識しているんだけれども、開く気にすらならなくて・・・・・・。

 

 

f:id:zettaigoukaku-swpsw:20180714231640j:plain

 

 

 

とにかく毎日暑すぎて、勉強どころじゃないよ。

意識がもうろうとしていて、生きているだけで精一杯だよ。

勉強をやらなきゃいけないことは分かっているんだけれどもさぁ・・・・・・。

 

本を開くのが怖い。
かつて勉強してしまったことを忘れている現実を突きつけられるのが怖い。
あれだけ大量の問題と向き合う自信がない。

 

逃げたくなる理由は大量に溜まっていると思いますが、受験を決意した以上、このまま目をそむけたままではいけないという葛藤に駆られていたらチャンスです。

 
「だって」「でも」と勉強を始めるのに言い訳が先立ちそうになったら、とにもかくにもテキスト・問題集を手にとって開いてみてください。

 

そこでまた蓋を閉じてしまっても、さっきまで開くことから逃げてきた自分からは卒業できるのです。

 

とにもかくにも、「本を開く」というアクションから一歩踏み出してみて、脳内アップデートしてみてくださいね。