社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。今年で7年目の絶対合格ブログは、過去問先行型学習法をベースにしています。仕事と家庭の両立に苦戦されている社会人や、就活と卒論の両立で余裕がない学生が最短ルートで効率よく合格をつかみ取るための必勝法を伝授します。 マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

MENU

第24回社会福祉士国家試験は約35日間、第17回精神保健福祉士試験は約20日間で一発合格を果たしました。

初回受験の方も、再受験の方も、絶対合格を成就するための必勝法とメンタルサポートを提供します。

マークミスの不安、孤独な勉強の不安等、不安を不っ飛ばして“安心”に変えられるブログを目指しています。

ゴールデンウイークも終わり


長いようであっという間に過ぎてしまったゴールデンウイークも終わって、中弛みのような感覚に襲われるような方が目立ってきます。

寒暖差から体調を崩し、倦怠感が拭えなくなるのもこの時期からです。

いわゆる五月病と呼ばれるたとえのように、今月は何かと心身に影響が及びがちな期間であるように言われています。



去年の傾向からすると、5月から受験勉強を継続されている方は少なかったようでした。

新卒見込みの方は、就活や実習に追われていて、受験モードには入れない方が多かったようです。

社会人の方は、仕事と家庭の両立に、余裕がない声が聴こえました。



いずれにせよ、今まさに勉強をされている方や、これから始めようとされている方の中にも、なかなか思うように勉強が捗らなかったり、やる気が起きずに悩んでいる方もいらっしゃると察します。



まだまだ試験までは長いスパンがあります。

長丁場で臨む上では、必ずといっていいほど思うように進まない停滞期が訪れます。

そんな時にどう対処するか。

我武者羅に勉強し続けるのも良し、一旦離れて違う世界に身を投じてリフレッシュを図るのも良しでしょう。


今の苦しみはずっとは続きません。

目的意識さえ忘れていなければ、今がうまくいかなくとも、この先好循環が生まれる時期が訪れるはずです。